edit

ラクエンロジック #12 最終回

『運と 論理と/Luck and Logic』
剣とオルガの戦いは守る力に長けている剣にとってはどうあっても
不利な戦いになってしまうみたいですね。
そんな二人の戦いをこのままにはしておけないと、
トランス出来ない玉姫たちが二人の間に。

オルガはこれは剣との戦いだと攻撃をやめようとしたわけですが、
これまで自由にさせてきたルシフェルがオルガの体を乗っ取ってしまう。

そんなルシフェルにオルガは抗い自分を取り戻す。
そして、拳と拳での戦いへ。
けれど、ルシフェルとの考えのズレからオルガの力は削がれていく。
決着はすぐにつくことに。

リミットが訪れ、オルガのロジックカードが飛び散ろうとした。
それを剣は力を使って守った。
けれど、今度は剣の方がリミットを迎えることに。
玉姫たちが必死で掴みとろうとするものの、
その手をカードはすり抜けていく。

目を覚ましたアテナ。
彼女は悲しみを司るロジックカードを失った。
そして、剣は記憶を司るロジックカードを。

それでも剣は戦いの前にした約束を記憶ではない部分で覚えていたみたいですね。
剣はアテナのロジックカードを先に見つけることに。
願いを聞く、それが約束。
剣は敬語をやめませんか、とアテナに提案した。

残るは剣のロジックカード。
きっと見つけられたのでしょうね。

本来は平和になったタイミングでアテナたちは戻ることになっていたみたいですが、
二人のロジックカードが失われていたために、
探すのを手伝うために残ることを選んだ。
それにそれぞれ別の目的もあったり。
玉姫が一緒に行動していた女の子は話に出てた妹さんだったのかな?

新シリーズがどうとかって最後に出てたけど、どういうことかな?

剣美親:小野賢章
アテナ:上坂すみれ
揺音玉姫:種田梨沙
ヴィーナス:東山奈央
クロエ・マクスウェル:徳井青空
ヴァルキリー:小見川千明
明日葉学:水瀬いのり
アルテミス:折笠富美子
七星縁:愛美
ヴェロニカ・アナンコ:水野理紗
ネメシス:橘田いずみ
オルガ・ブレイクチャイルド:松岡禎丞
ヤルノ現乃:郷田ほづみ
剣しおり:茅野愛衣
ピエリ:植田佳奈
ケツァルコアトル:中谷竜
ロジグラフ:三森すずこ
ルシフェル:鳥海浩輔

トラックバック

TB*URL

【ラクエンロジック】 第12話『運と 論理と』キャプ付感想 

ラクエンロジック 第12話『運と 論理と』キャプ付感想  最終回もベタな展開w でも嫌いじゃないよ! アニメ新展開って2期シリーズがあるってことなのかな? ラクロジ部も続くのか?w 期待してます~。 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。

アニメ感想 16/03/26(土) #ブブキ・ブランキ 第12話(終)、#ラクエンロジック 第12話(終)

ブブキ・ブランキ 第12話『宝島の少年』(終)今回は・・・最終回でした。てか、どう見てもこれ終わらせる気なかったでしょ。最初から続編ありきだっただろ。最終回に新キャラ出し ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad