edit

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう #10 最終回

『永遠の約束』
遠回りし続けた二人の恋の物語。

練が一緒にいったことでひったくりをした男性はなんとかなったみたいですね。
ていうか、音を押した人はどこ行ったんだよ、って話でね。
事故とはいえ、突き飛ばしたことには変わらないわけで、
一言くらいあってしかえるべきじゃ?

井吹がようやく本来の彼らしさを取り戻したりも。
あれはあれで無理はしてるのでしょうけどね。
音が惹かれたのはその井吹だったのでしょうしね。
その後としては父親の言いなりではなく、
自分の考えをしっかりと伝えるようになったみたいですね。

結局、晴太ってなんだったんだろう。
最後までよくわからんかった。

音と練は初めて出会った頃のことを。
その後どうしたのやらね。
会いに行ったりはするって言ってたからしたのでしょうけど、
それで、どうなったのかな、ってところですね。

杉原音:有村架純
曽田練:高良健吾
日向木穂子:高畑充希
井吹朝陽:西島隆弘
市村小夏:森川葵
中條晴太:坂口健太郎
神部正平:浦井健治
井吹和馬:福士誠治
加持登:森岡龍
船川玲美:永野芽郁
丸山明子:桜井ユキ
源大輔:我善導
西野美織:林田岬優
白井篤史:安田顕
林田知恵:大谷直子
曽田健二:田中泯
林田雅彦:柄本明
佐引穣次:高橋一生
柿谷嘉美:松田美由紀
井吹征二郎:小日向文世
仙道静恵:八千草薫

トラックバック

TB*URL

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 最終回「永遠の約束」

先週末、練(高良健吾)と会う約束をした音(有村架純)は、向かっている途中、引ったくりに巻き込まれて突き飛ばされて階段から落ち、病院へ。 最初は意識が無くてハラハラでしたが、大事には至らなくてヨカッタ。 病院に駆けつけた、朝陽(西島隆弘)木穂子(高畑充希)そして練たち。アクシデントだったけれど、偶然、突き飛ばされた音は不運だったなぁ、と感じたのでした。 小夏(森川葵)は依頼さ...

恋をしているので遠回りして帰ります(有村架純)

清く貧しく美しく・・・そんな二人の恋の軌跡・・・。 うっとりするよねえ。 ファミリーレストランで会話しているだけの恋人たちをずっと眺めていたくなるなんて・・・どんだけ傑作なんだよ。 奇跡のような2016年の冬ドラマの恋のラインナップも・・・いよいよクライマックスが近いな・・・。 いつか、この恋を思い

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (第10話 最終回・2016/3/21) 感想

フジテレビ系・月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(公式) 第10話/最終回『永遠の約束』の感想。 互いに好きだとあらためて確認した音(有村架純)と練(高良健吾)。木穂子(高畑充希)はそれぞれに、自分の気持ちに正直に生きてと懇願する。練と朝陽(西島隆弘)、どちらを選ぶのか決断を迫られる中、音は東京に来たばかりで戸惑う少女・明日香(芳根京子)と...

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう

最終回とまとめ。

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 最終回

明日香(芳根京子)を助けるために音(有村架純)は騒動に巻き込まれてしまい、病院へ運ばれます。 連絡を受けた木穂子(高畑充希)、練(高良健吾)、朝陽(西島隆弘)たちは病院に駆け付けます。 音は頭を強打して意識がない状態で、みんな心配していました。 朝陽は音のカバンの中から、2通の手紙を見つけます。 一つは音のお母さんが書いた手紙と、もう一つは音がお母さんへ書いた手紙でし...

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第10話(最終話)

「永遠の約束」 内容練(高良健吾)と会う約束をした音(有村架純)は、向かっている途中、トラブルに巻き込まれてしまい。。。。。 連絡を受け病院に駆けつける朝陽(西島隆弘)木穂子(高畑充希)そして練たち。命に別状はないようだが。。。。 その直後、音に助けて...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad