edit

ラクエンロジック #08

『有罪か 無罪か/Guilt or Innocence』
今回はヴェロニカの話。
彼女が辞職願を残して向かったのはかつての師であり恩人を助けるため。
けれど、それはラボが隠していた真実を知らないからだった。

ヴェロニカの師は力をコントロールするために
フォーリナーを実験体として利用していたみたいですね。
それが異世界戦争を早急に終わらせるためという気持ちから来るものだったようですけど、
それは規律に違反する行いであり、フォーリナーの気持ちを無視した行いだった。

その被害にあっていたフォーリナーが暴れ、
ヴェロニカは真実を知らないままに戦いを挑んだ。

だから、ラボ長は邪魔をしようとしていたんですね。
都合よく証拠を消すために。
でも、長官がしっかりと裏を取って真実を暴いた。

ヴェロニカは戻っても辞めるつもりでいたわけですが、
仲間たちがそれを許さなかった。
というわけで、これからもいつも通り、ということみたいですね。

剣美親:小野賢章
アテナ:上坂すみれ
揺音玉姫:種田梨沙
ヴィーナス:東山奈央
クロエ・マクスウェル:徳井青空
ヴァルキリー:小見川千明
明日葉学:水瀬いのり
アルテミス:折笠富美子
七星縁:愛美
ヴェロニカ・アナンコ:水野理紗
ネメシス:橘田いずみ
オルガ・ブレイクチャイルド:松岡禎丞
ヤルノ現乃:郷田ほづみ
剣しおり:茅野愛衣
ピエリ:植田佳奈
ケツァルコアトル:中谷竜
ロジグラフ:三森すずこ
ルシフェル:鳥海浩輔

トラックバック

TB*URL

【ラクエンロジック】 第8話『有罪か 無罪か』キャプ付感想  

ラクエンロジック 第8話『有罪か 無罪か』キャプ付感想  ヴェロニカの信じた教官こそがフォーリナーを犠牲にした実験をした下手人だった。 人間側が有罪という事件もあるんだね…。 七星ちゃんとケッツーのコンビが面白いねw この二人を主人公にしたらいいかも! みんなで反省会をしてヴェロニカも残留を決める。 まるで良い最終回みたいでしたw 以下、感想はつづきから ネタバ...

アニメ感想 16/02/27(土) #ブブキ・ブランキ 第8話、#ラクエンロジック 第8話

ブブキ・ブランキ 第8話『止まった心臓』今回は・・・なんか番組の方向性変わった?一人変わった雰囲気のキャラが増えるだけで、随分と全体の雰囲気が変わるもんですね。てか、あ ...

ラクエンロジック 第8話 『有罪か無罪か』 人類側も結構エグい。

パラドクスジャックで人格破壊。ベロニカの教官だったアッシュ・パクストンは植物状態。北海道の実験棟で厳重隔離の身の上。その原因となったフォーリナー・ベルバの暴走。居てもたっても居られないのは分かります。でも仕事ほっぽりだして行くとは思わなかった。辞表とは古風な。そもそも日本人じゃない(多分)のに辞表とは。やはりフォーリナーは一歩間違えば危険。ルシフェル放置も如何なものか…とこの時...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.