edit

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #19

『危険な姉妹』
皇帝は死んだんじゃなかったんですね。
一命は取り留めてるようで。
てっきり殺されたのかと思ってた。
ただまぁ、意識は戻っていないのでゾルザルが帝国を指揮することとなってしまう。

そんな中でピニャはなんとかしようとするわけですが、
邪道な方法で日本に攻め入ろうとするゾルザルを止めることが出来ない。
さらに講和派の人たちも軟禁状態。
金品を受け取っている、ということで、
予告でも出てきてましたがシェリーが問題になってきますね。
彼女の首には真珠の首飾りが^^;
自慢もしてましたしねぇ。

で、テューレの思い通りに事は進んでるみたいですね。

一方、レレイの方はお姉さんと決闘をすることに。
やけくそになった結果、スープを頭にぶちまけるってどうなのよw
その戦いが引き分けで決着となったタイミングでゾルザルが仕向けた刺客がレレイを狙った。
炎龍討伐をしたレレイが気に食わないらしい。
ただまぁ、ピニャの隊の人たちが守ってくれたわけですが、
まだまだ刺客は隠れている。
なので、伊丹に協力を頼んだわけですが、伊丹が選んだのは逃げることだった。
決断が早いねぇ^^;
レレイの導師号はどうするんだろう?

途中、語られた世界のこと。
アルヌスの門にはそんな意味があったんですね。
定期的に開いては色々な種族が通ってきた。
それが今回は日本だった、ということらしい。
それをミモザは研究して辿り着いたみたいですね。
ロゥリィからの宿題でもあったらしい。

ということは門はずっと開いたままというわけではないってことですよね。
その時、日本としては、伊丹個人としてはそれぞれどうするんでしょうかね。

伊丹耀司:諏訪部順一
テュカ・ルナ・マルソー:金元寿子
レレイ・ラ・レレーナ:東山奈央
ロゥリィ・マーキュリー:種田梨沙
ピニャ・コ・ラーダ:戸松遥
ヤオ・ハー・デュッシ:日笠陽子
栗林志乃:内田真礼
富田章:安元洋貴
倉田武雄:石川界人
ゾルザル・エル・カエサル:小西克幸
テューレ:小清水亜美
シェリー・テュエリ:日高里菜

トラックバック

TB*URL

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり #19「危険な姉妹」

#19「危険な姉妹」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

ゲート 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話 『危険な姉妹』 姉より優れた妹など居ない!!

ゾルザル・エル・カエサル?カエサルとか付くと凄く出来そうな人間に聞こえますね。無論そんなことは無いんですが。皇帝が倒れて自身が後継者としてやりたい放題。表面的には日本との交渉を継続。裏ではゲリラ戦を展開、不利な講和をできるだけ有利にする。まともにやっても勝てない、ここらへんの認識はしっかり出来ている様で。思った以上に厄介ですね。さあ日本よ、戦争を始めようか。それでも戦争にならないと思いますが...

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり 第19話「危険な姉妹」感想

レレイに同行し、魔法都市ロンデルを訪れた伊丹達。 そこでレレイは姉の『アルペジオ・エル・レレーナ』とその師である『ミモザ・ラ・メール』を伊丹達に紹介。 ロウリィと旧知であるミモザは再会を喜ぶと共に、この世界の住人がすべてゲートを通って出現したというロウリィから課されていた宿題への回答を伝える。 仮説が正解であった事に喜ぶミモザ。 レレイもまた科学を取り入れ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad