edit

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう #05

『第一部・完結編 突然のさよなら…訪れた運命の日』
本当に何なの、これ。

小夏がどうこう突っつくのもおかしいし、
田舎に来た小夏を黙って追い返すようなことをする練もおかしいし。
小夏に関しては自分の気持ちを横に置いてごちゃごちゃと言うから、
ってところですね。
自分の気持ちもその中で吐き出してれば、どうということもないんですけどね。
まぁ、にじみ出てたけど。
で、そうさせたのは練がクズだからだろうて。
静恵さんは真面目だなんだって言ってたけど、
本当に真面目な人はあんな考え無しなことばかりしないと思うけどねぇ。
しかも、佐引に送り出してもらったのに、その恩を返してないでしょうしね。
佐引は戻ってこないとわかってたのでしょうけど。

そんなこんなで物語は2016年に。
晴太と一緒になんかやらかしてる感じですね。

杉原音:有村架純
曽田練:高良健吾
日向木穂子:高畑充希
井吹朝陽:西島隆弘
市村小夏:森川葵
中條晴太:坂口健太郎
神部正平:浦井健治
井吹和馬:福士誠治
加持登:森岡龍
船川玲美:永野芽郁
丸山明子:桜井ユキ
源大輔:我善導
西野美織:林田岬優
白井篤史:安田顕
林田知恵:大谷直子
曽田健二:田中泯
林田雅彦:柄本明
佐引穣次:高橋一生
柿谷嘉美:松田美由紀
井吹征二郎:小日向文世
仙道静恵:八千草薫

トラックバック

TB*URL

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう「第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日」

思いっきり「混沌」とお呼びしたいような、じれじれと、ざわざわの第一部でしたね。 音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)に屋上へと誘われ、アプローチされるのですが、自分の気持ちは変わらないことを告げます。 練(高良健吾)、モテモテ。小夏(森川葵)からも思いを寄せられていて、そのキモチを知る、晴太(坂口健太郎)は、画策しようとします。 音は、仕事帰りのバスの中で練で出会ったものの、...

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう (第5話・2016/2/15) 感想

フジテレビ系・月9『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(公式) 第5話『第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日』の感想。 音(有村架純)のことが好きな練(高良健吾)は、諦めなければならないのは苦しいと音に本音を明かしつつ、木穂子(高畑充希)を選ぶ。悲しい別れの後、音は朝陽(西島隆弘)から「僕だったら、君に両思いをあげられるよ」と告白される。...

一度好きになったらなかなか好きでなくならないの(有村架純)

空を見上げれば星がある。 あなたや私の世界線は不確実的だと思われるが、地球規模で考えれば半年後には太陽の反対側にいて、一年後にはまたこのあたりにいるわけである。 地球からおよそ642光年の彼方にあるオリオン座のベテルギウスは赤色超巨星で変光星である。 現在は加速的に収縮中であり、まもなく超新星爆発を

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第5話

音(有村架純)は、朝陽(西島隆弘)に誘われて屋上へ行きます。 2人は朝陽が用意した望遠鏡で一緒に星を見ます。 そこで朝陽は、僕のことを好きになれば両思いをあげられる、彼女に気持ちを伝えますが・・・ 小夏(森川葵)が練(高良健吾)に想いを寄せていることを知った晴太(坂口健太郎)は、その恋を叶えてあげると言い出していました。 晴太は、練が故郷に帰りたくなるようにすれば...

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう 第5話

「第一部・完結編突然のさよなら…訪れた運命の日」 内容練(高良健吾)と苦しい別れを経験した音(有村架純)そんななか朝陽(西島隆弘)から。。。「君に会いたい」と連絡を受ける。朝陽の勧めで星を見て、ようやく笑顔になる音。すると朝陽が。。。「僕を好きに...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad