edit

絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著) 読了

絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著)前回も書いたと思うけど、
絶対無理だろ、とね。
これだけ深く入り込んでる中で記憶を消してもらって何になるの?
そうなる前に孤独を選んでいたのなら違う結果にもなっただろうけど、
こうなってしまった今ではそこに意味はないでしょうに。
ていうか、そもそも典江だけを特別視して現段階でも関係を断ち切れないでいる
時点で無理な話だよ。
その辺どうするつもりなのかねぇ。

そんな今回はルビーアイの組織の幹部である液化者とぶつかることに。
その中でミノルは自分の力の根源を知ることとなる。

新たな仲間というか声だけの登場はしていた屈折者のスウや、
自衛隊所属のジェットアイのチームの存在。
さらにはAIを搭載したロボットなんかも登場。
ルビーアイとは組織との戦いへと発展していくことに。

関連記事
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 1 ―咀嚼者 The Biter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著)
絶対ナル孤独者 2 ―発火者 The Igniter―/川原礫(著) 読了(ネタバレ注意)
絶対ナル孤独者 3 ―凝結者 The Trancer―/川原礫(著)


以下、ネタバレ含みつつ感想続けます。
お姉さんが自分を守ろうとした想い、愛情がミノルの殻の根っこになるらしい。
だから、誰かを取り込むことも出来るんだそうな。
守りたい存在であれば。
でも、それは守るための存在であって誰かに危害を加えるためのものじゃない。
だから、ユミコを実験で取り込むことが出来なかった。
彼女を取り込んでしまえばそれは絶対的な攻撃手段となってしまうから。
その点、スウの力は攻撃的なものとはならないから問題はなかったわけですね。
で、液化者との戦いの中でミノルはユミコを再び取り込む。
守りたい人を守るために。
そのための手段として。

でまぁ、ルビーアイの相手として中心になってるのは凝結者の方なわけですが、
液化者の存在感が強くてこれまでに比べると弱いですよね。
まだ決着がついていないし、オリヴィエとの因縁があるようですから、
これから、ということなんでしょうかね。

オリヴィエにとって大切な人が彼によって奪われた。
ということらしい。
あの口ぶりだと大切な人は恐らくルビーアイに寄生されてるのでしょうね。
摘出手術を行おうとしたところで襲われたとかそういうことなのかな?

一方で凝結者に関係する誰か。
彼だけは助かってもう一人は冷凍倉庫に閉じ込められ、
今もまだ彼以外は知らないまま、ということのようですね。
それは彼にとってどういう人だったのかな?
そのままにしてる理由はなんなんだろう。

組織のセーフルームへの潜入活動。
そこに危険性が伴わないと考えないほうがおかしいと思うんだが?^^;
完全に敵のど真ん中に突っ込むわけですからね。
それを教えなかった教授に当たるのも少し違う気がする。
そこに考え至らなかった自分にまず腹をたてるべきでしょうに。
スウを危険に追いやったのはそうやって危機意識が薄かったせいだと思うよ。

で、コンクリートに固められたところからの脱出はあれはどういうこと?
てっきりミノル一人の力で何とかするのかと思ったんですけど、
オリヴィエが助けたようで。
オリヴィエは何を思って氷柱を飛ばしたんだろう?
というか、中でミノルは何をしたんだろう?というのもある。

液化者の正体は。
ってことでしたけど、何もわからずですよね。
いやまぁ、余計にわからなくなったというのが正しいところだと思う。
スーツ姿から何故セーラー服になったのか。
どういうことなのかと^^;
ミノルなりユミコなりが実は彼女のそっちの姿を見たことがあった、
的なことなのかと思ったんですけど、そういうわけでもなく。
何だったのかねぇ。

その液化者が残した言葉。
ルビーアイの殺人衝動と同様にジェットアイもまた精神操作をされているのだ、と。
守るための衝動を抑えられなくなっている、と。
ユミコはそれは自分たちの意志だと否定してましたけど、
きっと液化者の言うとおりなんでしょうね。
そもそもジェットアイだけはそういう変化が伴わない、と考えるのがおかしい話でしょうね。
同じように人に寄生してるわけですから。
その辺りの答えは教授が出してたりするのかな?

さてはて、課長が記憶を操作したイグナイターから記憶を取り出した組織の人たち。
これまでは取り出せた記憶はなかったらしいけど、
今回は成功した理由はなんだったんだろう?
イグナイターの憎悪が深かった?
課長の力は不完全な部分がある?
それとも、あえて少しだけ残した?
どういう理由なのやら。

冒頭の話は今後に繋がる話らしいけど、
ミューザーとどう関わることになるんだろう?
後、別隊との今後の接点はどうなっていくんでしょうかね。

絶対ナル孤独者(Sec...

絶対ナル孤独者(Sec...
著者:川原礫
価格:658円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad