edit

ブラウザのOperaを提供するOpera Softwareが中国企業に買収

というわけで、タイトル通りです。

有料販売されていて、無料で使うには広告が表示されていた頃から愛用していた自分としては
ただただ残念でならない。
中国企業の全てが悪いというわけではないですけど、
いいイメージが持てる変化がないんですよね。
中国企業に買収されたもので自分は改悪されたものしか見たことがないのです。
Operaもそうなってしまうのかと思うと残念でならない。

パソコンのOperaに関しては即アンインストールしました。
レンダリングエンジンが変わってからは使う頻度が落ちていたので、
それほど問題はないですけど、やっぱり寂しいですね。

Androidの方はどうしようかと考え中。
とりあえず、更新はしないけどアンインストールはなぁ、というところですね。

Operaの創設メンバーの一人が作ったVivaldiがAndroidにも来てくれんだろうか?
と淡い期待をしてます。
まぁ、パソコン版がまだテスト中だし来るとしてもまだまだ先だろうけど。

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.