edit

ナオミとカナコ #01

『いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動』
原作は未読です。

直美は本当にやり手ですね。
やりたいことと、向いてることは違うんですね。
李とやり合っていたわけですが、解決したらなんだか意気投合。
しっかりと別の商品を売ってましたね^^;
気が変わらないうちにのせて少しでも高い方を買わせたみたいだし。

そんな李から夫の暴力について話すことになったわけですが、
殺すべきだとあっさりと言う。
生きている価値がない、と。
相手が殺せないなら友達が協力してあげるんじゃないのか、と。
バレないように完全犯罪をすればいい。

李のところに出入りしている達郎そっくりな人は一体誰なのかね?
加奈子に仕事のことを嘘ついてるのかと思ったんですけど、
直美が出向いたらちゃんと仕事をしてたし、
そっくりな人であって別人なんかな?
その割には顔を隠そうとしてた感じがするし。
ただまぁ、物語の流れを考えると自ずとどういうことになるのか、
というのはわかってくるけども、そうなるのかな?

わかっちゃいたけど、見ていてしんどくなるなぁ、と。

小田直美:広末涼子
服部加奈子:内田有紀
服部陽子:吉田羊
内藤伸吾:宮川一朗太
浅井信之:山路和弘
手塚快晴:犬飼貴丈
李朱美:高畑淳子
服部達郎/林竜輝:佐藤隆太

トラックバック

TB*URL

ナオミとカナコ 第1話

「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」 内容葵百貨店外商部に勤める小田直美(広末涼子)には、大学時代からの親友・服部加奈子(内田有紀)がいた。久しぶりに、加奈子のマンションで、再会する直美。銀行マンの加奈子の夫・達郎(佐藤隆...

ナオミとカナコ (第1話 / 初回15分拡大・2016/1/14) 感想

フジテレビ系・『ナオミとカナコ』(公式) 第1話 / 初回15分拡大『いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動』の感想。 なお、原作:奥田英朗「ナオミとカナコ」は既読(読書感想の記事)。 大手百貨店の外商部に勤める直美(広末涼子)は、顧客の対応に追われる日々を送っている。ある日、同じ沿線に引っ越してきた親友・加奈子(内田有紀)の新居を訪れ...

ナオミとカナコ「いっそ二人で殺そうか、あんたの旦那…女達の完全犯罪が始動」

原作は、ベストセラー作家・奥田英朗の同名小説なのだそう 日本版「テルマ&ルイーズ」をイメージして… というのも「なるほど!」と、分かる気がしたのでした。 それにしても、内田有紀、なにげに、「ドクターX〜外科医・大門未知子〜」にも出てたし、 「最後から二番目の恋」では不思議ちゃんになったり、「偽装の夫婦」では、同性しか愛せない、シングル・ママになったり、名脇役として芸域、広い...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad