edit

フラジャイル #01

『僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!』
原作は未読です。

長瀬さんが主演だし、結構楽しみにしてたんですけどねぇ。
初回としてはガッカリした、というのが正直なところでしょうかね。
そもそも長瀬さんの岸がメインではなく武井さんの宮崎がメインになってましたからね。
初回だけならいいんですけど、どうなのやら?

神経内科の医師だった宮崎は岸の殴り込みを目の当たりにする。
宮崎は患者さんを救いたい一心で岸のもとへ駆け込んだ。
倫理違反となっても助けたいかという岸の問いに、
宮崎は覚悟を決めた。
そんな宮崎のために力を貸すと岸は言う。

というわけで、本当の病気が明らかとなって患者さんはギリギリのところで助かることに。

その後、宮崎は神経内科から病理へと移ってくる。
が、岸が認めなかったわけで、彼から問題を出されることに。

そんな中で内科医との一騎打ち。
ガンであることは明らか。
けれど、臨床医は肺炎と診断し患者さんを退院させてしまった。

というわけで、一刻を争う中で何のガンなのかを特定するために調べ始めるわけですが、
病理は定時に帰れるというのはきちんと守っていく。
でも、家でも調べていない、というわけではなかったみたいですね。
それでも特定には繋がらず。
けれど、森井が新たに用意したプレパラートから特定が出来たらしい。
原発ではなく転移性のものだったらしい。

本来5人は必要な技師を1人でこなす森井。
岸に鍛えられた、ということですけど、元々優秀だったのかね?
でも、技師になった理由は何やらあるようですけど、何なのやら?

さてはて、今後も同じ感じなら最後まで楽しめそうな気がしないなぁ。
どうなるかね。

岸京一郎:長瀬智也
宮崎智尋:武井咲
森井久志:野村周平
細木まどか:小雪
中熊薫:北大路欣也

トラックバック

TB*URL

ヒガンバナ~警視庁捜査七課~(堀北真希)VSフラジャイル(長瀬智也)

(火)も(水)も混戦だな。 (火)は一応「バカ恋」が生き残っている。 そうなんだ。 (水)の対決は男と女の戦いになっていて・・・甲乙つけがたいんだよな。 ちなみに・・・堀北真希は1988年度生まれの27歳で・・・長瀬智也は1978年度生まれの37歳である。 10歳差があるために・・・二人は共演歴がな

フラジャイル「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」

原作は、「マンガ大賞2015」の候補に選ばれ、コミック発行部数が累計45万部を誇る同名漫画 患者に直接会うことはほとんどなく、顕微鏡での患者の細胞や組織の観察、分析したデータから導き出される所見から患者への診断を科学的に確定させる病理医、という分野は、医療モノ多しといえど、初めてのジャンルでは? 長瀬智也、武井咲、野村周平、小雪、北大路欣也と、キャスティングが豪華~~っ! ...

フラジャイル (第1話 / 初回15分拡大・2016/1/13) 感想

フジテレビ系・『フラジャイル』(

フラジャイル 第1話

「僕の言葉は絶対だ!!正義と信念を貫く男が命を救う!!」 内容壮望会第1総合病院に景山花梨(上白石萌歌)という女子高生が搬送されてくる。診察した高坂英利(平岳大)は、椎間板変性と診断。花梨は入院することに。だが、何か妙な印象を受ける新米の神経内科医の宮崎智...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.