edit

遺産争族 #09 最終回

『欲の果て 家とカネが燃える…!?10億争い衝撃の結末』
金庫の中にあったお金は燃えてしまった。
結局、自分のために使わなかったみたいですね。
龍太郎は全員に均等に分けるつもりだったんだそうな。
けれど、全てなくなった。

その責任を感じて育生は戻りにくくなる。
で、家族は一芝居打つことにした。
仲が悪くなれば戻ってくるんじゃないか、と。
狙い通りに戻ってきた育生は本音をぶちまけた。

みんなを騙して手にしたかったのは最低な家族。

家族の絆がほしかったらしい。
本当の狙いが何だったのかと思ってたわけですが、
なんかガッカリした気が。

というわけで、遺産はなくなったものの家族は一つに。
けれど、遺産相続はこれからが始まり。
龍太郎さんの死。
そして、遺された謎の鍵。
何が起こるのやら。

なんだろうなぁ。
拍子抜けしたって感じでしょうかね。

佐藤育生:向井理
河村楓:榮倉奈々
河村龍太郎:伊東四朗
河村恒三:岸部一徳
河村陽子:余貴美子
矢幡月子:室井滋
河村凛子:板谷由夏
矢幡正春:鈴木浩介
佐藤華子:岸本加世子
吉沢貴志:渡辺いっけい
亀山まるみ:堀内敬子
金沢利子:真飛聖
南リエ:堀田茜

トラックバック

TB*URL

遺産争族 最終回「欲の果て家とカネが燃える…!?10億争い衝撃の結末」

結局、ふすまの奥の大金庫の部屋は、仏壇のろうそくが引火して火事に 最期まで「金庫が気になる」龍太郎(伊東四朗)を背負って、育生(向井理)は外へと脱出をはかりますが、 竜太郎、根性で引き返し、金庫を開けてしまった為、皮肉なことに紙幣は全焼。全て灰に… 「ワシの80年…」と絶句する、龍太郎。 愕然とする子供達。 カワムラメモリアルでは、恒三(岸部一徳)に対する社長解...

遺産争族 (第9話 最終回・12/17) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『遺産争族』(公式) 第9話/最終回『欲の果て家とカネが燃える…!?10億争い衝撃の結末』の感想。 龍太郎(伊東四朗)が初めて、大騒動になってしまった遺産相続についての本音を打ち明ける。そんな中、河村家は想定外の災難に見舞われた。しかし、それが功を奏し、家族の絆は強くなっていく。一方、恒三(岸部一徳)は、育生(向井理)がわざと悪役に...

遺産争族 第9話(最終回)

「欲の果て家とカネが燃える…!?10億争い衝撃の結末」 内容龍太郎(伊東四朗)の遺産で、育生(向井理)ともめる河村家の面々。ようやく、龍太郎が遺言書を破棄したのだが、直後、龍太郎の部屋にある仏壇近くから炎が上がる。ろうそくの火を消し忘れたのが原因だと...

遺産争族 第9話(最終回)

絆が残ればいいなんてつまらん終わり方と思ってたら最後にニヤッとしたから・・ここからがホントの遺産争族か。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad