edit

対魔導学園35試験小隊 #11

『草薙タケル』
草薙家の女児は代々鬼として生まれてきた。
そのため、男たちが女として生まれた子を殺してきた。
それが一族の習わしだった。
けれど、タケルの父の代でそれが出来なかった。
しようとしなかったわけではなく、出来なくなってしまった。
徐々に強くなる鬼の力に父親の代で力が逆転してしまったためだった。

そして、タケルにもキセキは隠されていた。
そんなキセキの最初の暴走。
タケルは妹を殺すことは出来なかった。

その結果、多くの人が亡くなった。
それでもタケルはキセキを殺すことではなく守ることを選んだ。
それが限界に来る時までは。
そして、キセキが死ぬときは自分の死ぬ時だとキセキからの願いを断った。

というわけで、デートは続こうとしていたわけですが
レリックイーターに魂を売った京夜が邪魔をする。
完全に操り人形になってる感じですね。

そんなこんなでキセキは別の施設に移送されることに。
けれど、途中で襲われてしまう。
その中で京夜はキセキを始末しようとするわけですが、
生徒会長に独房から出してもらったタケルがなんとか間に合うことに。

が、さらにホーンテッドが襲い、キセキの前でタケルは倒れることに。
さてはて、キセキはどうなっちゃうのやら?
力をコントロールできるようになるかもしれない、ってことだったけども。

草薙タケル:細谷佳正
鳳桜花:上田麗奈
西園寺うさぎ:大久保瑠美
杉波斑鳩:白石涼子
二階堂マリ:伊藤かな恵
ラピス:野水伊織
ホーンテッド:遊佐浩二
鳳颯月:三木眞一郎
星白流:山田奈都美
草薙キセキ:安済知佳
霧ヶ谷京夜:赤羽根健治
吉水明:関根明良
鐵隼人:津田健次郎
大野木彼方:三咲麻里
杉波伊砂:三瓶由布子
ダーインスレイヴ:小日向茜
ヴラド:中田譲治

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.