edit

終わりのセラフ 名古屋決戦編 #22

『優とミカ』
優一郎を担いで逃げ続けるミカエラ。
けれど、血を流しすぎて血への欲求が強くなっていた。
それでも、ギリギリのところで耐え続けていたミカエラに
目を覚ました優一郎は自分の血を飲むように言った。
それで助かるのなら飲めばいい、と。

ミカエラはそれでも飲もうとはしなかった。
優一郎と会うまでは醜い姿にはなりたくなかった。
そのために我慢し続けてきた。
苦しみ続けるミカエラに吸血鬼だろうが家族だと優一郎は何も変わらなかった。

そして、ミカエラは優一郎の血を飲むことを選んだ。
せっかく腕を切ったのに首筋に噛みつくのなw

そんなこんなで次は別の家族を救う。
それにミカエラも協力しろ、と。
道中でシノアたちのことをようやく話したミカエラに
優一郎は嬉しそうにイイ奴らだろ、と。

完全に根負けした形ですよね^^;
ミカエラは助けるのは四人だけだと約束して手伝うことに。

が、彼女たちは吸血鬼たちからなんとか逃げ切ったものの、
空港には逃走用のヘリコプターなんてものはなかった。

どういうことなのやら?

そして、暮人とともに君月の妹が。
治療、なわけないわな。
完全に実験に利用されてるわけですが、君月は絶対知らんだろうねぇ。
許すわけないもんなぁ。

君月の妹はどうなるんだろうか。

百夜優一郎:入野自由
百夜ミカエラ:小野賢章
一瀬グレン:中村悠一
フェリド・バートリー:櫻井孝宏
柊シノア:早見沙織
早乙女与一:岡本信彦
君月士方:石川界人
三宮三葉:井口裕香
クルル・ツェペシ:悠木碧
柊暮人:前野智昭
柊深夜:鈴木達央
クローリー・ユースフォード:鈴村健一
柊真昼:遠藤綾
鳴海真琴:細谷佳正
花依小百合:種﨑敦美
雪見時雨:石川由依
五士典人:小野大輔
十条美十:嶋村侑
阿朱羅丸:山村響
ラクス・ウェルト:永塚拓馬
レーネ・シム:梅原裕一郎
チェス・ベル:古木のぞみ
ホーン・スクルド:日笠陽子
岩咲秀作:平川大輔
井上利香:石原夏織
円藤弥生:加藤英美里
鍵山太郎:星野貴紀

トラックバック

TB*URL

終わりのセラフ 名古屋決戦編 第22話「優とミカ」

終わりのセラフ 名古屋決戦編の第22話を見ました。 第22話 優とミカ 優一郎を担いで逃げ続けるミカエラは血を流しすぎて血への欲求が強くなっていた。 目を覚ました優一郎は助かるために自分の血を飲むように告げるが、ミカエラは必死で我慢しようとする。 「聞いてほしけりゃ俺の血を飲め。そんで生きろ。お前が死ぬなんて俺は絶対に許さないぞ」 終わりのセラフの話を聞いてもらうた...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad