edit

遺産争族 #08

『最終決戦!ムコ、争族の頂点へ』
憎まれ役を演じて家族に絆を取り戻してもらおう。
そう思って育生が動いていたのかと思っていたわけですが、
そうじゃないらしい。
恒三もそう思っていたようで、
龍太郎が遺言を破棄する姿に笑って伝えたわけですが、
育生はそんな考えじゃない、と。

ただ、家族それぞれの本音が語られた後で育生の本音は語られず。
何と言おうとしたのかね?

というわけで、消さなかったろうそくの火が掛け軸に移ってしまい、
火の勢いは強くなっていた。

さてはて、最終回で何が起こるのかな?

佐藤育生:向井理
河村楓:榮倉奈々
河村龍太郎:伊東四朗
河村恒三:岸部一徳
河村陽子:余貴美子
矢幡月子:室井滋
河村凛子:板谷由夏
矢幡正春:鈴木浩介
佐藤華子:岸本加世子
吉沢貴志:渡辺いっけい
亀山まるみ:堀内敬子
金沢利子:真飛聖
南リエ:堀田茜

トラックバック

TB*URL

遺産争族 (第8話・12/10) 感想

テレビ朝日系・木曜ドラマ『遺産争族』(公式) 第8話『最終決戦!ムコ、争族の頂点へ』の感想。 育生(向井理)が龍太郎(伊東四朗)に、遺産全てを譲ってくれと言ったことは、河村家の面々だけでなく、華子(岸本加世子)にも衝撃を与える。この異常事態を乗り切るには、一致団結するしかないと、恒三(岸部一徳)は陽子(余貴美子)たち姉妹を諭す。一方、想定外の育生の変貌に、...

遺産争族 第8話

「最終決戦!ムコ、争族の頂点へ」 内容龍太郎(伊東四朗)の遺産を相続すると宣言した育生(向井理)医者を辞め、葬儀社を経営すると、河村家の面々に伝え、驚かせる。楓(榮倉奈々)も、戸惑いながらも、暮らしていくと宣言。まさかのことに、河村家の面々だけでなく、...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad