edit

アクエリオンロゴス #20

『知れ!生まれた意味』
三周年記念の準備をするアキラたち。
その中でマイアが考えるのはアキラのこと。
消えさせないと桜子たちの助けも借りて色々と調べるわけですが、
手がかりは見つからない。
そこで語られたのは今の文明に至るまでの歴史。
そして、アクエリオンロゴスという存在。

マイアはさらに調べるためにネスタにある資料を求めて入り込んだ。
けれど、そこで知るのは自分のことだった。

餓号機は概念を食らう存在。
アキラという存在は記憶からも消え去っていく。
けれど、そのアキラは身代わりになっている。
餓号機が本当に消そうとしているのはマイア。
マイアはスベテによってネスタから創りだされた存在だった。

ようやく話が進むのかな?

灰吹陽:島崎信長
月銀舞亜:佐倉綾音
綺声神心音:千菅春香
空篠翼人:梅原裕一郎
土聞努虫:淺井孝行
海凪花嵐:小澤亜李
剣嵜総:安達勇人
粗朶桜子:白石涼子
岩上ショウコ:中野さいま
剣嵜荘厳:中田譲治
吉打ケント:中林俊史
林晋太郎:近藤孝行
ネスタ:清水理沙

トラックバック

TB*URL

アクエリオンロゴス 第20話「知れ!生まれた意味」

アクエリオンロゴスの第20話を見ました。 第20話 知れ!生まれた意味 このままでは陽の存在が消えることを知り、思い悩む舞亜は、陽を守るための手掛かりを探すために桜子にも力を借りて奔走する。 「彼は世界を救うために自分の意思で乗った。なら私達がすべきことは後悔じゃない。最善を尽くしましょう。犠牲になんてさせないわ、絶対に」 ついにはネスタ本社への潜入を決意するが、そこ...

アクエリオンロゴス ♯20「知れ!生まれた意味」

評価 ★★☆ 食べ物は大事にしろ   

アクエリオンロゴス 第20話「知れ!生まれた意味」感想

陽の異変を気に掛ける舞亜。 桜子に相談を持ちかけると、政府の資料庫で太古の『文字戦争』についての資料を見せられる。 文字を否定する者と、文字を肯定する者。 激化する両者の争いは『アクエリオンロゴス』によって終結。 初めて知る事実に驚く舞亜だが、アクエリオンロゴスについてはどこか既知である感覚を覚える。 不安を募らせながらも、平静を装う舞亜。 しかし...

消えさせはしない/アクエリオンロゴス20話感想

 11月のWindows Updateで起動後にタスクバーから順番にフリーズしていくというよく分からん症状が発生(#^ω^)ビキビキ 不具合内容は異なるのだけど、今月問題を起こしているらしいパッチを綺麗さっぱりアンインストールして解消。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.