edit

オトナ女子 #05

『大人のキス』
キスをしてもドキドキしない。
ということですが、余韻もへったくれもない池田のキスはそりゃそうだろうな^^;
唇を離したらすぐに普通に話しだすってどうなんだ?
で、高山とのキスではドキドキすることに。

萠子はレンタル彼氏を用意して栗田を嫉妬させようと。
そこまでしてそこと繋がっていたい理由がわからん。

みどりは先生との恋にどうしていいのかと悩むわけですが、
そんなタイミングで子供たちの問題。
長男が彼女を妊娠させ、三男が学校でいじめに。
長男のことに関しては大学生で妊娠なら、どっちもどっちで責任があるだろ。
男だけには責任はないと思うけどね。
ましてや、母子家庭云々は何一つとして関係がない。

で、どうしたいんだろうかね、これ^^;

中原亜紀:篠原涼子
大崎萠子:吉瀬美智子
坂田みどり:鈴木砂羽
栗田純一:谷原章介
高山文夫:江口洋介
工藤美和:市川実和子
立花沙織:平山あや
前川亮介:吉沢亮
柳田玲子:東加奈子
川上圭子:藤村聖子
遠藤玲奈:堀口ひかる
坂田昴:平埜生成
坂田碧:矢部昌暉
坂田陵:浦上晟周
沢田健太:千葉雄大
池田優:平山浩行
山岡伸治:斎藤工
霜田賢三:池田成志

トラックバック

TB*URL

オトナ女子「大人のキス」

亜紀(篠原涼子)と池田(平山浩行)、交際は順調だけど、「キスしても、ときめかない」ってのは、男女として問題、かもしれませんね。 (関係ないけど、「バック・ツー・ザ・フューチャー」で、過去の積極的女子だったママが、主人公とキスして、いぶかしげな表情。「なぜかしら。弟とキスしてるみたい」ってシーンを連想) 高山(江口洋介)からのキスに、“何かを感じた”のは、今後の伏線? 萠子(...

オトナ女子 第5話

第5話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

オトナ女子 第5話

「大人のキス」 内容 亜紀(篠原涼子)と池田(平山浩行)は、順調に交際を続けていた。 だが、順調すぎて不安を感じた池田は、高山(江口洋介)に相談する。 すると。。。高山は、前を向くしか無いとアドバイス。 一方、萠子(吉瀬美智子)は、栗田(谷原章介)に呆れ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.