edit

エンジェル・ハート #04

『姉妹の絆と命の証!シティハンター復活』
高畑のメガネがやたら反射していて目が見えにくかったのが変に気になった。

シティハンターとしての活動を再会することにしたリョウ。
そんなリョウのもとにさっそくやってきたのは、香瑩と同じように心臓移植された男性だった。
最初の仕事が男ということで気乗りしなかったわけですが、
その話を聞いて香瑩とともに調査を進めていくことに。
その時はまだ香瑩が一緒なのは狙われているから、という理由からだったわけですが、
彼女にとっては自分と同じ境遇の高畑と接することで、
自分と重ねていくことになる。

あの亡くなり方だったら、いくら事故だって言われても自分を責めずにはいられんよなぁ。
お姉さんは妹さんを守るために手を離すようにいった。
そこに恨む気持ちなんてものはなかった。
それを高畑が代わりに伝えることとなった。
その言葉を聞くことを後押ししたのは香瑩の言葉だった。
自分もまたそうだったから、と。

心臓に宿った記憶。
それが繋いだ絆と証。

最後の高畑からのお礼は思いの外ポップな感じで最初はビックリしましたが、
誰か別の人の命を託され生かされた自分へのこれからを大切に生きるための言葉が込められていた。
それは香瑩にも届くことになる。

そして、彼女が出した答えは香の意志を継いでシティハンターとして活動することだった。
リョウは困ったわけですが、香瑩の目を見て諦めた感じですね。
その目は香そっくりだったのでしょう。

冴羽リョウ:上川隆也
香瑩:三吉彩花
槇村香:相武紗季
劉信宏:三浦翔平
ファルコン:ブラザートム
ドク:ミッキー・カーチス
カリート:和泉崇司
ホーリー:山寺宏一
モッチー:ゴリ
小宮山忍:高橋努
智:齋藤めぐみ
ロッコ:戸塚純貴
ミキ:渡邉このみ
野上冴子:高島礼子
李堅強:竜雷太

トラックバック

TB*URL

「エンジェル・ハート」もう1人の香4心臓移植された男性がドナー提供者の妹と再会し亡くなった時に言えなかった言葉を伝えて家族が抱えていた借金返済した

「エンジェル・ハート」第4話はシティーハンターを再開させたリョウだったが、即依頼が舞い込んできた。その依頼はシャンイン同様に心臓移植したクライアントの男性でその男性は ...

エンジェル・ハート (第4話・11/1) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『エンジェル・ハート』(公式) 第4話『姉妹の絆と命の証!シティハンター復活』の感想。 なお、原作漫画:北条司氏の『エンジェル・ハート』は未読。 香(相武紗季)の遺志を継ぎ、‘シティーハンター’を再開したりょう(上川隆也)を、男が訪ねてくる。高畑(鳥羽潤)と名乗る男は、ホステスの綾音(高田里穂)について調べてほしいという。りょうは...

エンジェル・ハート 「姉妹の絆と命の証!シティハンター復活」

今回も、しっとりとしたオハナシでした。 シティハンターとしての活動を再会した、冴羽リョウ(上川隆也) そんななか、“キャッツアイ”に依頼人が 今はIT会社の社長として財をなした、高畑稔(鳥羽潤) まるで、香瑩(三吉彩花)のケースを彷彿させる、心蔵がもつ記憶のエピソードでした。 彼を伴って、ホステス・綾音(高田里穂)に会いにいき、 なんと彼は、食べ物の好みに始まり、癖や...

エンジェル・ハート vol.4

「姉妹の絆と命の証!シティハンター復活」 内容 “シティハンター”の再開を決めた冴羽(上川隆也) そんななか、“キャッツアイ”に依頼人がやってくる。 依頼人の名は、高畑稔(鳥羽潤) 調べて欲しい女性が居ると、クラブホステスの名刺を取り出す。 実は、15年前、先...

ドラマ版エンジェル・ハート 第4話

ドラマ版エンジェル・ハート 第4話 ≪あらすじ≫ シティハンターの仕事を再開した冴羽獠(上川隆也)のもとに、依頼人の高畑(鳥羽潤)がやってくる。高畑は15年前に心臓移植手術を受けており、心臓を提供してくれたドナーの家族に礼をしたいので探したいと言う。さらに「先日、ある女性に出会ったとき、心臓がドクンと高鳴った」と話す高畑に、獠とシャンイン(三吉彩花)は他人事とは思えず依頼を引き受ける...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.