edit

ヘヴィーオブジェクト #05

『親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦 II』
フローレイティアに拾われた二人。
残りはミリンダの仕事。
が、ミリンダは苦戦していた。
敵オブジェクトはミリンダの乗るオブジェクトの砲塔を優先して攻撃していた。

けれど、相手のオブジェクトの異変にもまたクウェンサーは気づく。
ずっと同じ方向にしか旋回していない。
ヘリからは見えない位置。
それならと海中へ。

というわけで、機雷やらなんやらを利用してトライコアを再び自壊させた。
最後は普通に危なかったけどね^^;

そんなこんなで今回もなんとか退けたクウェンサーたち。

あんなに堂々と下着を見せてたら、さすがにそそられんと思うよ^^;
ていうか、本当に堂々としすぎでしょうに。

生身でオブジェクトを二機破壊したクウェンサー。
そんな人間があっさり家に帰れるわけもなく、
すぐに次の戦場へ。
潜入から脱出した後は何も出来なかったヘイヴィアも一緒に。
フローレイティアに踏んでもらったのかな?

雪上戦の展開に比べると今回の海上戦はイマイチだったかなぁ。

クウェンサー=バーボタージュ:花江夏樹
ヘイヴィア=ウィンチェル:石川界人
ミリンダ=ブランティーニ:鈴木絵理
フローレイティア=カピストラーノ:伊藤静

トラックバック

TB*URL

ヘヴィーオブジェクト 第5話 親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦II

ミリンダちゃんまたピンチ・・・

ヘヴィーオブジェクト 第5話

ヘヴィーオブジェクト 第5話 『親指トムは油田を走る ジブラルタル通行阻止戦 II』 ≪あらすじ≫ 海上のベースゾーンは破壊され、敵オブジェクトには有効な打撃を与えられなかったものの、なんとか無事にヘリに回収されたクウェンサーたち。決着はオブジェクト同士の戦いに委ねられるが、『トライコア』の兵装を狙った攻撃に『ベイビーマグナム』は徐々に追い詰められていく。『トライコア』の弱点を見つ...

ヘヴィーオブジェクト 第5話「親指トムは油田を走るII」感想

ジブラルタル海峡で謎のオブジェクト「トライコア」の足止めを命令されたクウェンサーとヘイヴィア。 海上基地を破壊され、死の危険にも瀕するもなんとかトライコアへの潜入に成功。 爆弾を設置する事に成功するが、貯蔵タンクを破壊しただけでダメージを与えるには至らなかった。 そこへ遅れてミリンダのベイビーマグナムが到着。 オブジェクト同士の激しい戦闘が開始され、クウェ...

『ヘヴィーオブジェクト』 第五話 観ました

いきなりあっさりとジブラルタル編は終わってしまってちょっと拍子抜けでしたけれども、ラッキースケベが凄かったなと。しかも露骨な奴じゃないおとなしめのラッキースケベ。オフィサースーツで海に飛び込んで救助されたらそりゃそうなるよね〜しかもそれがあの爆乳御前声...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.