edit

学戦都市アスタリスク #04

『解き放たれし者』
レスターの取り巻きの一人が犯人だったんですね。
綾斗のレスターに対する挑発は犯人を探るためのものだったのな。

というわけで、犯人はユリスとともにレスターも呼んでいた。
共倒れ、というシナリオを描いていたらしい。
実際二人は追いつめられたわけですが、駆けつけた綾斗によって助けられる。
セル=ベレスタには斬れないものはないのかな?
で、綾斗は本気を出して戦ったわけですが、
それには制限がかけられていた。
かけたのはお姉さんなわけですが理由は綾斗にもわからない。
綾斗を守るために必要な処置だったということなのでしょうけど、
どういうことなのやら?

そんなこんなで無事解決。
犯人は別の学園からの依頼でしていたらしいですね。
彼自身の目的としては金儲けだったようで。
で、綾斗たちにこてんぱんにされた後はクローディアが追い詰めた。
剣を持った時は人が変わるみたいですね。
腹黒いとかそういう話じゃない気がするよ^^;

そんな彼女のそばにいたのは夜吹。
彼は学園の裏の部分の仕事をしてるのな。
だから学生の情報にも詳しかったのな。

さてはて、綾斗はユリスと一緒にフェスタに出場することが決まったみたいですね。
ユリスは最後まで照れて綾斗に若干押し切られた感じにも見える形に。
そんな二人のことがクローディアは気になってるようでしたね。

ところでレスターはどうなったんだろう?
完全に放置されてる気が^^;

天霧綾斗:田丸篤志
ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト:加隈亜衣
クローディア・エンフィールド:東山奈央
沙々宮紗夜:井澤詩織
刀藤綺凛:小澤亜李
夜吹英士郎:内田雄馬
レスター・マクフェイル:星野貴紀
エルネスタ・キューネ:赤﨑千夏
カミラ・パレート:田村睦心
イレーネ・ウルサイス:内山夕実
プリシラ・ウルサイス:長妻樹里
ディルク・エーベルヴァイン:杉田智和
天霧遙:中原麻衣
シルヴィア・リューネハイム:千菅春香
左近洲馬:飛田展男
范星露(ファンシンルー):南央美
アーネスト・フェアクロフ:櫻井孝宏

トラックバック

TB*URL

学戦都市アスタリスク 第4話「解き放たれし者」

学戦都市アスタリスク 第4話「解き放たれし者」です。 『学戦都市アスタリスク』で

学園都市アスタリスク 第4話「解き放たれし者」

ああ・・・と予想を裏切らない展開。 やっぱ主人公が最強 元よりアスタリスクは主人公TUEEEEE系のアニメであって、そのまま通していくようですね。 冒頭より早速戦闘シーンに移行。 襲撃事件の真犯人は、レスター君の取り巻きのガリガリな方だったという、当たり障りのない真相。 今までヘイトをとってたレスター君が逆に助けにきてくれるという、心強いがすぐ負けてしまう、あり...

学戦都市アスタリスク 第4話 解き放たれし者

綾斗君TUEEEEEEEEEE!!

【学戦都市アスタリスク】 第4話『解き放たれし者』 キャプ付感想

学戦都市アスタリスク 第4話『解き放たれし者』 感想(画像付) 襲撃犯の正体はサイラス…。 また今回も咬ませ役のレスター(笑) ピンチのユリスちゃんを救う綾斗さん。またフラグ立てちゃいましたね! そのせいかクローディアさんの機嫌が悪い? 嫉妬って怖いな(^^;    鳳凰星武祭出場者の襲撃犯に呼び出され、街の再開発地区へ足を運んだユリス。 そこで彼女を待ち受けていた...

学戦都市アスタリスク #04 「解き放たれし者」

落第騎士も学戦都市も主人公の真(?)の実力発揮。ww クローディアの扱いが酷くないですか? 「学戦都市アスタリスク」の第4話。 襲撃犯人に呼び出されたユリス、そこで待っていたのはレスターの取り巻きの サイラスだった。さらに姿を現したのはレスター、しかし彼もサイラスに嵌められていた。 多数の人形を操って襲いかかるサイラス、レスターは銃弾の雨を浴びてリタイア。 残されたユリスも熱対...

学戦都市アスタリスク 第4話 「解き放たれし者」 感想

サイラスが犯人だったのか~(唐突のネタバレ)

学戦都市アスタリスク #04「解き放たれし者」

「内なる剣を以って星牢(せいろう)を破獄し、我が虎威(こい)を解放す!」 ・・・つーわけで、遥お姉ちゃんが綾斗にかけた封印を解く、まぁ一時的なリミッター解除みたいなもので、綾斗の真の能力の初披露だったのですが、いくら相手が雑魚キャラっで大したカタルシスは望めないといっても、せっかくのバトルシーンがあんまり盛り上がらないのはどうしたもんかと・・・。封印の鍵を開けるイメージシーンはあれでいいとし...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad