edit

対魔導学園35試験小隊 #03

『魔女入隊』
異端審問官に捕らえられたマリが35小隊に入隊することに。
彼女は記憶喪失になっていたらしい。
殺すくらいならとホーンテッドがそうしたみたいですね。
そして、彼が殺した異端審問官の死について彼女に罪が背負わされてることに。
助けようとしてもいたのにね。
彼女はその行動を良しとしない立場にある魔女であったのに。
魔法で人を救うことも出来るということを証明したい。
記憶はなくなってもその気持ちは残ってるみたいですね。
その中で記憶喪失だという事実を知った桜花はどうするのかね。
いがみ合いつつも仲良くなってたのに。
というわけで、なんやかんやとありつつも上手くやっていけてるようではありますね。

で、マリも参加してトーナメントで別の小隊と戦ったりも。
初戦はなんとか勝てたようですが、次はタケルを嫌ってる人が相手みたいですね。

タケルのレリックイーターとなったラピスは人型でいることが好きらしく、
タケルの妹として学園に入ることになったらしい。

ところで、3話にして人物がちょいちょいおかしいところがあった気が^^;
大丈夫か、これ?
戦闘シーンとかで動きが結構あるだろうに。

草薙タケル:細谷佳正
鳳桜花:上田麗奈
西園寺うさぎ:大久保瑠美
杉波斑鳩:白石涼子
二階堂マリ:伊藤かな恵
ラピス:野水伊織
ホーンテッド:遊佐浩二
鳳颯月:三木眞一郎
星白流:山田奈都美
草薙キセキ:安済知佳
霧ヶ谷京夜:赤羽根健治
吉水明:関根明良
鐵隼人:津田健次郎
大野木彼方:三咲麻里
杉波伊砂:三瓶由布子
ダーインスレイヴ:小日向茜
ヴラド:中田譲治

トラックバック

TB*URL

【対魔導学園35試験小隊】 第3話『魔女入隊』 キャプ付感想

対魔導学園35試験小隊 第3話『魔女入隊』 感想(画像付) 二階堂マリの参加で、おっぱいバランスの良くなった35小隊(笑) 模擬戦で、桜花とマリの仲も改善の様子を見せたが…。 マリが“極光の魔女”とバレちゃいましたね~。   記憶の大半を失った状態で発見された“極光の魔女”二階堂マリ。 魔女として初の対魔導学園入学者となる彼女の警護を命じられた 35...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.