edit

掟上今日子の備忘録 #02

『忘却探偵に恋の罠…水泳選手殺しの犯人は今日子さんの恋人!?』
あっさり仕事の契約を切られた厄介は新しいバイトに。
でも、それもクビになっちゃったみたいですね。
そんなクビになった原因の相手が死体で見つかる。
なんともまぁ^^;

というわけで、その事件の犯人として疑われている男性が今日子に仕事の依頼。
というか、今日子が彼のアリバイを証明する相手だったんだそうな。
ただ、今日子はもちろん覚えておらず。
けど、相手は今日子のタイプらしいね。

そんなこんなで警察からの許可も得て事件の捜査に協力することに。
記憶が1日でリセットされるということで警察からの信頼も得ているんですね。

そして、わかったのは他殺ではなく自殺だった、ということ。
プライドが自殺を許さなかったんだそうな。
そのプライドを傷つけた相手にその協力を頼んで。

亡くなった彼が彼として生きる意味を奪ったわけだから、
殺したも同然ということなんでしょうね。

さてはて今日子は本当に恋をしていた、ということなんでしょうかね。
その恋心は本当になくなってしまうのかねぇ。
感情は記憶とは別のところにありそうな気がするけど。

そんなこんなで厄介は今日子のことを名前で呼ぶように。
で、今日子にも厄介と呼んでもらうことに。
自分の名前を嫌ってるから、そこは苗字なのかと思ってた。

掟上今日子:新垣結衣
隠館厄介:岡田将生
絆井法郎:及川光博
也川塗:有岡大貴
幕間まくる:内田理央

トラックバック

TB*URL

掟上今日子の備忘録 第2話 感想

こういう事を書くとヲタに怒られるかもしれないが、ドラマ版今日子さんには二次元的な魅力もあると思ってる。 白髪萌えなのかもなー。 潜水は、完璧超人フラグかな? 記憶が残っていたとしても鍛えてなかったら普通は出来ませんけどね。 以下ネタバレあり。

掟上今日子の備忘録「忘却探偵に恋の罠…水泳選手殺しの犯人は今日子さんの恋人!?」

あいかわらず、変装・ガッキーの掟上今日子ぶりが可愛く、隠館厄介(岡田将生)との珍コンビぶりも絶妙。 基本的にコメディで笑えるし「へ~っ、忘却探偵なら、そんなことが…」と、いちいち新鮮で、感心しつつ、目の保養で、楽しめました。 オハナシは、ちょっと切なく凝ってましたね。次回も期待      (ストーリー) 隠館厄介(岡田将生)は、掟上今日子(新垣結衣)との出会いを忘れら...

恋する潜水探偵(新垣結衣)今日子さんと呼んでもいいですか(岡田将生)

変な髪型で変な眼鏡をかけてもかわいいのだから・・・完全防備すぎるダイバースーツのような水着でもサービスなのである。 どんだけ・・・ガッキーに甘いんだよ。 まあ・・・酸いも甘いも味わうのが大人だ。 割り切れない現実を適当に処理していくのが有能な人間というものだからな。 親の因果が子に報い・・・謝罪謝罪

掟上今日子の備忘録 第2話

「忘却探偵に恋の罠…水泳選手殺しの犯人は今日子さんの恋人!?」 内容 契約を切られ、無職となった厄介(岡田将生)は、“サンドグラス”にいた。 絆井(及川光博)と今日子(新垣結衣)の話をしていたところ、今日子が現れる。 「はじめまして。探偵の掟上今日子と申しま...

掟上今日子の備忘録 第2話★ドライヤー

掟上今日子の備忘録 第2話 殺人容疑の掛かった鯨井(堀井新太)が絆井(及川光博)を訪ねてくる。友人の宇奈木(篤海)を訪ねた鯨井は、風呂場で彼の遺体を発見。ドライヤーの漏電による感電死で、警察は殺人と断定した。しかし、鯨井はその時刻、今日子(新垣結衣)とカフェにいたと証言する。アリバイが証明できない今日子は、犯人捜しを引き受けることに。一方、事件直前、仕事で宇奈木の部屋を訪れていた厄介(...

掟上今日子の備忘録 第2話

ある日、カフェでお茶をしながら本を読んでいた今日子(新垣結衣)は、男性に声を掛けられます。 一緒にお茶をしながら、2人は良いムードでした。 魂のある場所は、脳なのか心臓なのか・・・それとも記憶なのか・・・・ 法郎(及川光博)が経営する探偵斡旋所に、鯨井(堀井新太)という男性がやって来ます。 殺人事件の容疑者にされていると言う鯨井は、自分のアリバイを証明してくれ...

「掟上今日子の備忘録」事件は寝る前に解決します2殺人事件は自殺だった!今日子はライバルだった2人の過去の関係がこの事件の引き金だった事を証明して見せた

「掟上今日子の備忘録」第2話は今日子は1日経た翌日やはり厄介の事を忘れておりガッカリする。そんな中訪れたクライアントが殺人事件の容疑者にされており犯行時間に一緒にいた ...

掟上今日子の備忘録 (第2話・10/17) 感想

日本テレビ系『掟上今日子の備忘録』(公式) 第2話『忘却探偵に恋の罠…水泳選手殺しの犯人は今日子さんの恋人!?』の感想。 なお、原作小説:西尾維新氏の『掟上今日子の備忘録』『掟上今日子の推薦文』は未読。 殺人容疑の掛かった鯨井(堀井新太)が絆井(及川光博)を訪ねてくる。友人の宇奈木(篤海)を訪ねた鯨井は、風呂場で彼の遺体を発見。ドライヤーの漏電による感電...

ドラマ版掟上今日子の備忘録 第2話

ドラマ版掟上今日子の備忘録 第2話 ≪あらすじ≫ 隠館厄介(岡田将生)は、掟上今日子(新垣結衣)との出会いを忘れられないでいたが、一方忘却探偵の今日子は、厄介と出会ったことすら忘れてしまっていた。そんな中、アパルトマン兼探偵斡旋所「サンドグラス」を訪れたのは鯨井留可(くじらいるか)(堀井新太)。鯨井は殺人事件の容疑者にされており、犯行時間に一緒にいた、アリバイを証明できる女性を探して...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad