edit

月刊少年サンデー ゲッサン 11月号

今月号のゲッサン

以下ネタバレあり
MIX
赤井は投馬たちきょうだいに血の繋がりがないことを知らなかったんですね。
で、赤井のところも同じだった。
兄に野球の才能を見せつけられ野球だけは選択肢になかった赤井ですが、
高校では野球を選ぶのかな?
夏野に勝ったことで自信が持てた。
けどまぁ、それ以上に気になることがあるから、というところでしょうね^^;
投馬たちは順調に勝ち進んでますね。

VANILLA FICTION -ヴァニラフィクション-
春夏秋冬もまたコマの一人だったということ?
彼が出会ったという神様。
それは太宰たちを生み出した者ということでいいのかね?
ただ佐藤たちとは目的が全く異なる。
彼は彼自信のために動いてるわけで、一体どうなってるんだろう?
というわけで、エリは佐藤を助けるために彼に従うしかなかった。
それがどんな結末になるかわからないままに。

ひとりぼっちの地球侵略
岬一は先輩から声をかけられる。
希に告白した子。
演技だってわかってたみたいですね。
やっぱりちゃんと自分の気持ちを伝えた方がいいよなぁ。
そして、宇宙人が襲ってくる。
希が感知出来ない宇宙人。
3日続けて同じ時間に出現。
それも前日より少し強くなって。
一体何者なのやら?

放課後さいころ倶楽部
そういうオチだろうとはわかってたけども^^;
アヤもさすがにタランチュラはダメなのかね?
それがわかったときの反応としてはダメそうな感じだったけど、
いざ対面となったときはそれほどな感じが。
どうなったのやら^^;
というわけで、今回は大晦日。
エミーの家でドイツ式の年越し。
ゲームで互いのことを知ることに。
そんなゲームは「バルバロッサ」という粘土を使ったゲーム。
そんなゲームもあるのなぁ。
ミドリはお化けが苦手なんですね。

さてはて、「放課後さいころ倶楽部」自分的番外編。
前回に出てきた「カルカソンヌ」。
これをしてみました。
Xperia GXを初期化後Amazon Appsを入れなおしたわけですが、
その時にアプリ一覧を確認していたら、「カルカソンヌ」があったというね。
たぶん無料セールの時に買ってたんだと思うのですが、
いやはや自分グッジョブw
というわけで、ルールは覚えていたのでしてみたわけですが、
CPU相手でもなかなか楽しかったです。
自分の得点のために動いたり、
相手を邪魔するために動いたり。
でも、相手の行動を読んだつもりが裏をかかれて逆に得点を奪われたり、と。
ただまぁ、CPUのレベルが一番高いであろう相手を選んでも負けることがなかったので、
ちょっと物足りなさもありましたね。
誰かとしてみるとまた違って楽しめそうな感じではありますね。

ふだつきのキョーコちゃん
いやまぁ、なんだかんだで一日遊んでましたけども。
仲良しだとは思えんのだが^^;
とりあえず、本当に生徒会長がうざいなw
キョーコはヒカリと水着を買いに行ったり。
海に行くらしいですね。
でまぁ、ついていくというケンジに一人で泳げばいいと言いかけたわけで、
そこで兄に友達がいないことに気づく。
本人気にしちゃいないから大丈夫だと思うよ^^;
水着姿なんて興味が無いと言われてキョーコが少しムッとしたり。
一人で泳げなんて言うなら、素直に一緒にと誘えばいいのにねぇ。

第13保健室
第7保健室の彪が登場。
不良たちのたまり場であり、彼らを指導して一定の線引をさせてるみたいですね。
で、そんな彼女は学園一のダイナマイトボディの持ち主。
それが原因で問題が起こった今回。
あれだけの胸をどうやってサラシでつぶしてるのかとw
口調の荒さは照れ隠しとかだったりもあるみたいなのかな。

ハレルヤオーバードライブ!
教師になって戻ってきたタンポポがメインになる話。
廃部寸前になっている部活をどうするか。
その中で生徒の姿に今の自分と昔の自分を見つめたり。
好きな人への気持ちを改めて感じたり。
ティアドライブはツアーも出来るほど好調なようですね。
ハルは寂しいみたいですけど。
他の人達もなんだかんだで前進してるようで。
で、タンポポは自分が誰かに背中を押してもらったように、
今度は誰かの背中を押す番になったようですね。
これからタンポポはどういう生徒たちと出会って彼らにどのような道を示していくのでしょうね。
いい番外編での完結の仕方でしたね。
本当に連載お疲れ様でした。

ゲッサンminiマイナス
今回のマイナスはよかった。
ちょっとどういうこと?って感じのオチもありはしましたけど、
どれも楽しめた感じです。
「ライセンス」はクソな世界だなぁ、と。
それを許した国民がそもそもおかしいとは思うけどね。
ニューフェイスの犬養友さんの「鉄風の季節」は結局のところ自称、司書さんは何者だったのかね?
中原開平さんは相変わらずな感じで。
何でこんなに色々と描けるのかね。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad