edit

ルパン三世 princess of the breeze ~隠された空中都市~

1月23日に放送されたものを見ました。
再放送だったのな、という感じですが、初回放送時を見てないのでちょうどよかった。

というわけで、結局ラームって何者だったの?
空賊団の亡くなった仲間の子供だってことをカーミラは言ってましたけど、
ただの仲間の子をシオンが銭形に極秘裏に連れ戻させようとしていたのは変な話じゃ?
最後まで連れてきたのはラームが鍵となる水晶を飲み込んでいたからではありましたけど、
王族の子とかそういうことではないのんか?

その子がひねり出した水晶にキスするコーシャルには笑ったw
知らないって幸せですね^^;

ルパンを始め男三人に関しては子供がなんやかんやで好きみたいですね。
特に五ェ門はわざわざ日本に行って、気に入りそうなオモチャやらお菓子やらを調達してきてたしね。
その移動に時間がかかってたからなんでしょうけど、ほとんど出番なしでしたね^^;

ルパンと不二子、五ェ門と次元、という戦いがヴィラーの精神支配によって引き起こされてましたが、
本当にちょろっとで、なんだぁ、って感じだったかな。
どっちかでよかったから、もうちょっと見たかったかな、と。

ユティカは妹のラーシャを陰ながら守ることを選んだみたいですね。

ジーヴァたち生きてたのな、という感じで。
誰だってあの爆発じゃダメだと思うよw
実際満身創痍な感じがあったしねぇ。
あれは傷の具合からもカーミラを守っての負傷でもあるのでしょうけど。
しかしまぁ、若い奥さんを捕まえたもんでw
鏡の前で下着姿になってたシーンがあったけど、あれは何をしてたんだ?^^;

ミスターGのところのトイレはあれはイヤだなぁw
で、ユティカが入浴中に壁に穴を開けて呼び出したり、
自由だなぁ、おい^^;

トラックバック

TB*URL

ルパン三世 TVスペシャル princess of the breeze ~隠された空中都市~ 感想

ルパン三世 TVスペシャル princess of the breeze ~隠された空中都市~ 感想 ≪あらすじ≫ 謎の空中都市“シャハルタ共和国”の闇を追って ルパン一味が世界の空を駆け巡る! オランダ・アムステルダム上空。多くの宝物を乗せた巨大飛行船で「シャハルタ共和国開国記念レセプションパーティー」が開催された。そこに現れたのは小型飛行船に乗った空賊たち。狙いはある...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.