edit

デュラララ!!×2 転 #24 最終回

『蛇の道は蛇』
スローンからヴァローナへの忠告。
粟楠会から派遣される形で臨也の手伝いをしているスローンは
ヴァローナにこの街から離れろ、と。
大きなことの歯車にされかけている。
けれど、ヴァローナが言うことを聞くわけもなく。
さらには臨也からの挑発。
その臨也が静雄の憎き相手だと気づき襲ったりも。
恩を返せば静雄を心置きなく襲えるということですが、
そう考えてる時点で戦わない理由を探してるわけでね^^;

赤林から帝人への警告。
自分たちのような人間がダラーズに目をつけ始めたぞ、と。
セルティが落ち着かせようとしたり、帝人を信用している、と話したり。
というわけで、警告からダラーズとしての頼みごとへ。
贄川の娘探しの協力。

遊馬崎の前に泉井が。
因縁の相手。
遊馬崎の凶器が怖いw
一撃を食らわせてからは遊馬崎のペースになってましたね。
で、泉井の方にそのタイミングで仕事が入ることに。

翌日、杏里からの話で帝人のことを心配するセルティ。
虚構と現実が曖昧になっている。
本当に心配してくれてるのに。
自分が間違っていることをしていると自覚していて、
間違ったことをする。

セルティの話を全く聞こうとしてないよな。
というか、何も見えてない。
見えてないフリもしてるけど、本当に見えてないし見ようとしてない。
本当に帝人にイラッとする。

かさねが澱切陣内という集団のリーダー。
そして、チャットのアカウントを乗っ取ったのも彼女。
というわけで、かさねに臨也が近づく。
けれど、罪歌について臨也が知っていることは不十分だった。
というわけで、かさねを母とするスローンによって捕らえられてしまう。

帝人の説得が出来なかったことに落ち込むセルティ。
そんな彼女が家に戻ると多くの人がそこに。

というわけで、転も終わりましたね。
2016年1月からの結で最後まで描くわけですが楽しめるといいけど、どうなるだろうかなぁ。
とりあえず、ここまでは原作で感じていたような不快感のようなものはないかな、と。
見やすくしてあるというのが大きいのかな?

セルティ・ストゥルルソン:沢城みゆき
竜ヶ峰帝人:豊永利行
紀田正臣:宮野真守
園原杏里:花澤香菜
折原臨也:神谷浩史
平和島静雄:小野大輔
岸谷新羅:福山潤
門田京平:中村悠一
遊馬崎ウォーカー:梶裕貴
狩沢絵理華:高垣彩陽
渡草三郎:寺島拓篤
黒沼青葉:下野紘
ヴァローナ:M・A・O
六条千景:小野友樹
赤林海月:山口勝平
折原九瑠璃:金元寿子
折原舞流:喜多村英梨
平和島幽:岸尾だいすけ
聖辺ルリ:藤田咲
岸谷森厳:大塚明夫
矢霧誠二:堀江一眞
矢霧波江:小林沙苗
張間美香:伊瀬茉莉也
三ヶ島沙樹:福圓美里
田中トム:小西克幸
四木春也:大塚芳忠
葛原金之助:藤原啓治
サイモン・ブレジネフ:黒田崇矢
マックス・サンドシェルト:小野坂昌也
粟楠茜:久野美咲
粟楠幹彌:加瀬康之
粟楠道元:飯塚昭三
エゴール:森川智之
スローン:三上哲
エミリア:種﨑敦美
青崎柊:梁田清之
鯨木かさね:桑島法子
写楽影次郎:KENN
写楽美影:五十嵐裕美
四十万博人:村田太志
徒橋喜助:上田燿司
ミミズ:井上喜久子

トラックバック

TB*URL

デュラララ!!×2_転 第24話(終) 有名どころが集まり終了

『転』の最終回。 中途半端なところで終わりましたね。 どっかで切らないと行けないのだから、しょうがないといえばしょうがないけど。 以下ネタバレあり。 転とか、承とか、セルティさん

デュラララ!!×2 転 12話「蛇の道は蛇」[終]

評価 ★★ 理解の進行が停滞します              

デュラララ!!×2 転 #24「蛇の道は蛇」

 #24「蛇の道は蛇」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

デュラララ!!×2転 第24話「蛇の道は蛇」

「待ってろよ帝人、お前が もう自力で戻れないほど深みに嵌っちまってるなら 俺も同じ位の深みまで追っかけてやるからよ」 帝人を止めようとする正臣とセルティ そして鯨木から波江さんの居場所を聞き出そうとした臨也は…   【第24話 あらすじ】 “ダラーズ”の内部粛清を進め、理想を実現しようとする帝人。その行動はエスカレートし、“黄巾賊”との衝突にまで発展していく。臨也は自分を刺した...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad