edit

ダブルアーツ 2巻 電子書籍版

週刊少年ジャンプにて連載されていたの古味直志さんの「ダブルアーツ」第2巻。

短い期間に二度も襲われたことでファルゼンを待つまでの間の護衛を頼むために
シスター達の隠れ宿へ。
そこで出会うことになるのはエルー以外のシスターたち。
そして、彼女たちの想いに触れる。
トロイ患者以外の人と久しぶりに触れたことで涙を流す子も。
キリは自分の存在の重要性を改めて認識することになった。
救いたいとより強く思うことに。

が、そんな気持ちをへし折る存在が目の前に。
ガゼルの創設メンバーの一人であるゼズゥが登場。
圧倒的な力を前にガードの男性は気づかぬうちに倒され、
シスターたちはキリを逃がすために剣を取る。
一度はエルーたちの想いに応え逃げようとしたが、
キリはそれを納得出来なかった。
このまま逃げたら後悔する、と。

そして、フレアに対するゼズゥの態度。
キリの知らない力の秘密を知ってる感じですけど、
本当に一体どういうことだったのやらと。
その力を知ったおかげでゼズゥは一度引くことを選んだわけで、
キリたちはなんとか無事になることに。

悔やむキリにシスターの一人からのありがとうという言葉。
責任の重さをさらに痛感し前を向く。

その後、キリとエルーはタームを離れることを決めた。
彼らが目指す次の街で探すのはファランという男。
しかしまぁ、見送りの時の両親の顔がいいよねw
徹夜で何を作ってんのかという話でもあるしw
危うくスイにバレそうになっていたようですが、パパさんグッジョブですね^^;

キリは何者なのか、についてはスイと声を揃えて内緒だと言ってましたけど、
スイは本当に知ってんのかね?とも思ったり^^;
で、実際のところは何者なのかねぇ。

というわけで、スイも一緒に来たわけですが、スイの態度に若干の苦手意識が生まれるエルー。
ある意味楽しそうでいいじゃない?w
予言おばさんのティセラのもとへ。
彼女はエルーに一体何を見ていたのでしょうかね。

で、ファランを見つけた二人ですが、ファランは護衛はしない、
というより出来ない、とのこと。

そして、エルーは襲われる。
スイにw
本当にどこから入り込むのかとね^^;

でまぁ、実際に襲われるわけですが、ティセラから言われファランも参加。
その中でキリは自分たちで戦うことを決める。
逃げること、何も出来ないことへの悔しさを知ったから。
スイはファランに戦いを申し込んだりも。
で、アブロの狙いがキリたちではなく自分に向いているということで、
ファランも戦うことになったわけですが圧倒的すぎる力で一撃で終わることに。

最後は14才のキリとスイの番外編。
いやまぁ、しょうがないのかなぁ^^;
最後のスイの顔は反則だよね^^;
それでも次の日にフるってえげつないなw

おまけの4コマで描かれるスイがいいですね。
あの寝方は怖いw

関連記事
ダブルアーツ 1巻 電子書籍版


ダブルアー...

ダブルアー...
著者:古味直志
価格:400円
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad