edit

城下町のダンデライオン #11

『さようならスカーレットブルーム』
茜が視線を怖がるようになった理由。
修の過去の時もそうでしたけど、昔はやんちゃしてたんですね。
でも、SPをまいて花蓮の家に遊びに行った時に空き巣に遭遇。
大立ち回りをしたわけですが、家が壊れるような事態に。
無事だったわけですが、その姿を見た周りの人達の視線に茜は耐え切れなくなってしまった。

でまぁ、奏が前回自分の過去を克服したので、
茜にもそのままでいいのかと伝えたりも。

そんな中でお父さんがぎっくり腰に。
お姫様抱っこされたお母さんとしてもなんとも言えんわな^^;

というわけで、お父さんの代わりにきょうだいがそれぞれ公務を分担することに。
茜は修と輝と一緒に土砂崩れで孤立している人たちのもとへ。
給水車をもってきてどうする^^;
でもって、そのタイミングでとりあえずの開通にもなったり。

で、その中で茜も自分に出来ることをとスカーレットブルームとして頑張っていたわけですが、
途中からメガネがなくなっていたことに気づかず。
けど、それをきっかけに卒業しようと決めた。

そんなこんなで次回は投票になるのかな?

櫻田茜:花澤香菜
櫻田葵:茅野愛衣
櫻田修:木村良平
櫻田奏:石原夏織
櫻田遥:村瀬歩
櫻田岬:松井恵理子
櫻田光:小倉唯
櫻田輝:勝田詩織
櫻田栞:鈴木愛奈
櫻田総一郎:松本大
櫻田五月:ゆきのさつき
佐藤花:相坂優歌

トラックバック

TB*URL

城下町のダンデライオン ♯11「さようならスカーレットブルーム」

評価 ★★★ 死ななきゃいいって問題じゃない! 金の問題でもない! 家を無くすってことは、普通の生活を大事な思い出ごと無くすってことなんだ!              

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad