edit

アルスラーン戦記 #23

『聖マヌエル城の攻防』
聖マヌエル城での戦いが始まる。
戦いが始まってしまえば何も出来ない自分に歯がゆく感じるアルスラーン。

水路から門を開けようと動くキシュワード。
彼の前に立ちはだかったのはサーム。
キシュワードがおしていたわけですが、誘い込まれてたみたい?
ただまぁ、キシュワードの怒りはもっともですよね。
一度、国民を裏切っておいて、真なる王にってのはおかしな話だわな。

クバードは戦いが始まってからたどり着いたみたいですね。

謀ったな、って、あんなもん謀るもなにもないだろ。
あれは少しでも考えたらわかるだろうて。
アホみたいに突っ込むしか出来ないからそんなことになるんだと思うぞ。
そもそも、門を開けて飛び出したのも勝手な判断だったみたいだしねぇ。
それで自分が指揮する兵を失って逃げ、ダリューンに討たれるってどうしようもないな。
ただ、しぶとく生きてそうですが。
ヒルメスに忠誠を誓うザンデに対してダリューンは自分に似たものを感じたりも。

エトワールは偶然見つけたエラムの後を追い、本当の本陣にたどり着く。
そこでアルスラーンと相対することとなる。
今までどこぞのお坊ちゃんだと思っていた少年がアルスラーンだと知り困惑することに。
どうなるんだろうかねぇ。

次回はまだ最終回ではないみたいですね。

アルスラーン:小林祐介
ダリューン:細谷佳正
ナルサス:浪川大輔
エラム:花江夏樹
ギーヴ:KENN
ファランギース:坂本真綾
アルフリード:沼倉愛美
ヒルメス:梶裕貴
アンドラゴラス三世:菅生隆之
タハミーネ:田中敦子
ヴァフリーズ:津田英三
カーラーン:大川透
キシュワード:安元洋貴
クバード:三宅健太
シャプール:小西克幸
イノケンティス七世:桜井敏治
ギスカール:子安武人
ボダン:斎藤志郎
サーム:家中宏
エトワール:内山夕実
ラジェンドラ:鳥海浩輔
ジャスワント:羽多野渉

トラックバック

TB*URL

アルスラーン戦記 第23話 『聖マヌエル城の攻防』 アルスラーンとエトワール、遂に戦場で対面!!

ザラーヴァント頑張ってる。ピンチをジャスワントに助けられたりしてますが、二人の関係も改善されそう。それ以上にトゥースは強いですね。彼を助命したのは間違いなく良かった。  親愛なるルシタニアの兵士諸君!!お前パルス人だろうと思ったけど、みんな知らないんだっけ。地上のあらゆるものがルシタニアの物だ!だからパルスは略奪者だ!! 何このジャイアン理論。これで盛り上がっちゃうルシタニア&he...

▼記事▼アルスラーン戦記よもやま話。

モチーフはペルシャ。ペルシャと言えば…。・魔法の妖精ペルシャ・ペルシャ絨毯などが有名ですが、イランの古名です。日本でいう大和とか扶桑みたいなものですね。 個人的にこのペルシャという響きが大好き。実にロマンが溢れる名前です。何故イランに改名しちゃったのか…日本語にすると「要らん」になっちゃうじゃないか。なんて言うとイランの人に怒られますね。 ペルシャは他称...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.