edit

実は私は 公式ファンブック ちょいアホ解体新書

実は私は 公式ファンブック ちょいアホ解体新書/増田英二(著)週刊少年チャンピオンにて連載中の増田英二さんの「実は私は」のファンブック。
13巻と同日発売。

「ニセコイ」のファンブックを買ったし、
こちらも高いなと思いながらも買うつもりでいたのですが、
書店にいっていざ目の前にしたらかなり悩みましたね。
ページ数少なすぎるだろうて、と。
カラーページがあるとはいえ、
この薄さでこの値段はちょっとぼり過ぎじゃないですか?^^;
描き下ろしマンガがあるのは知ってたので買いましたけども。

というわけで、キャラの解説やら原作者のインタビュー。
最後には今放送中のアニメのキャスト・スタッフのインタビューもあったり。

実はな告白だったりをまとめてあったので、
懐かしく感じながら楽しめましたね。
1コマだけとかなのに意外とどんな感じだったのかを思い出せるもので。
いいですねぇ。

でまぁ、久しぶりに見た最初の頃の朝陽たち。
あまり絵は変わってないと思っていたのですが、そんなことはなかった。
最初は随分と顔が違ったのなぁ。
尖ってた、という感じで今は随分と柔らかい印象を受けますね。

描き下ろしマンガは葉子の一日。
あれは見ちゃダメだわw
ていうか、桐子さんが率先して見ようとしてるのがどうなのさw
母親なら止めようよ^^;
そして、娘の現実を見て一番傷つかないでよw
あのポエムの破壊力がすごすぎるわw

描き下ろしマンガはよかったけど、
やっぱりちょっと高いかなぁ、というところはあったかなぁ。

関連記事
実は私は 9巻
実は私は 10巻
実は私は 11巻
実は私は 12巻
実は私は 13巻


実は私は公式ファンブック ち...

実は私は公式ファンブック ち...
著者:増田英二
価格:880円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad