edit

アルスラーン戦記 #21

『別れの詩』
ペシャワールに向かっていたクバードにザンデが向けた兵が襲う。
軽くあしらった感じですけど、アルスラーンとは合流出来たわけではなさそうな感じですね。
クバードはどうするんだろう?

一方、ペシャワールでは新しくやってきた将兵たちと
ジャスワントやギーヴがもめることが多くなる。
ナルサスもなんとかなだめようとするわけですが、
ごまかすには限界があるようで。

ギーヴがアルスラーンのもとを去ることとなる。
ギーヴが射殺したシャプールの弟のイスファーンともめたことをきっかけに、
アルスラーンが去ることを命じた。
それはナルサスによる指示だった。
憎まれ役を買うことで新たにやってきた将兵を落ち着かせるために。
そして、アルスラーンが王位についた後に必要となる人を探してもらうために。

ギーヴを気にするアルスラーン。
王都奪還に向けた進軍が始まる。
その中で武功をあげることを焦った二人の将兵と、それに巻き込まれた形になった一人の将兵が
ルシタニアに分断されることになる。
そんな彼らを救ったのはギーヴだった。
見捨てないというアルスラーンの想いを汲み取り、
ギーヴは彼らへの道を示した。

最後にしっかりと男を見せてましたね。
あの真面目さならファランギースも毛嫌いしないでしょうにね^^;

さてはて、今回の一件で三人は心を入れ替えたようですが、
これからの旅で何がアルスラーンたちを待っているのやら。

アルスラーン:小林祐介
ダリューン:細谷佳正
ナルサス:浪川大輔
エラム:花江夏樹
ギーヴ:KENN
ファランギース:坂本真綾
アルフリード:沼倉愛美
ヒルメス:梶裕貴
アンドラゴラス三世:菅生隆之
タハミーネ:田中敦子
ヴァフリーズ:津田英三
カーラーン:大川透
キシュワード:安元洋貴
クバード:三宅健太
シャプール:小西克幸
イノケンティス七世:桜井敏治
ギスカール:子安武人
ボダン:斎藤志郎
サーム:家中宏
エトワール:内山夕実
ラジェンドラ:鳥海浩輔
ジャスワント:羽多野渉

トラックバック

TB*URL

アルスラーン戦記 第21話 『別れの詩』 ザラーヴァントは...役に立つのか?

ザラーヴァント和を乱しまくってるな。またもジャスワントにイチャモン。ダリューンの後詰めという役割が気に入らないそうで。ナルサスに言えよ。って会わせないから八つ当たりしているのか。  シンドゥラ人が楽士風情がと言いますが、アルスラーンの危機に馳せ参じることも出来なかった連中が吠えるものです。と思ったらギーヴがズバリ言いましたね。アトロパテネ組はやっぱそう思っているのかも。 介錯人に食...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad