edit

恋仲 #06

『決意』
あかりはずっと頑張っていた先生に無事なることが出来たんだそうな。
試験に合格しただけだから、先生にというとまだ先があるわけですが。
とりあえずまぁ、みんな喜んで葵もお祝いの準備。
が、それは無駄となる。

とりあえず、ケーキはあかりが来るまで冷蔵庫に入れとけよ。
しかも、蓋とったままとか明らかに悪くなるよね。
と、そんなところばっかり気にしてました。

葵の家に向かう前にあかりは翔太のところに。
公平が翔太の気持ちを代弁したことで、そうしたわけですが。
黙ってりゃいいものを、と思いましたね。
というか、翔太に話を聞きに行かなきゃいいものをってことですが。

三浦葵:福士蒼汰
芹沢あかり:本田翼
蒼井翔太:野村周平
金沢公平:太賀
三浦七海:大原櫻子
山城心音:大友花恋
冴木瑠衣子:市川由衣
富永美玲:山本美月
沢田一葉:新川優愛
高梨恵里香:馬場園梓
小谷照吉:前野朋哉
磯原新一:永井大
丹羽万里子:吉田羊
芹沢寛利:小林薫

トラックバック

TB*URL

恋仲「決意」

なんと、今は好男子の側が健気に「待つ」時代、なんですね。あまりにも思い、芹沢あかり(本田翼)の父・寛利(小林薫)の事情を前。せっかく、お互いの「初恋だった」ことを告白し、本に挟んだ手紙の事情も明らかに。7年越しのキスして、恋が前進したはずのあかりと三浦葵(福士蒼汰)だったのに…あかりが、教員採用試験に合格。その報告を、翔太(野村周平)に行ったばかりに、家庭教師してる、跳ねっ返り娘、にも報告に...

恋仲 (第6話・8/24) 感想

フジテレビ系『恋仲』(公式) 第6話『決意』の感想。 あかり(本田翼)への思いを募らせる葵(福士蒼汰)。一方、あかりに謝罪して別れを告げた翔太(野村周平)は、彼女が葵に宛てたラブレターを盗んだことを葵自身にも告白し、その手紙を渡して謝る。ショックを受けた葵は、永遠に失われたあかりとの時間を思い、涙するばかり。一方のあかりも翔太との5年間は何だったのかと苦悩...

恋仲 第6話

第6話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

恋仲〜第6話★俺があかりのそばに居たかった

恋仲〜第6話 あかり(本田翼)への思いを募らせる葵(福士蒼汰)。一方、あかりに謝罪して別れを告げた翔太(野村周平)は、彼女が葵に宛てたラブレターを盗んだことを葵自身にも告白し、その手紙を渡して謝る。ショックを受けた葵は、永遠に失われたあかりとの時間を思い、涙するばかり。一方のあかりも翔太との5年間は何だったのかと苦悩する。そんな中、葵はあかりに失った時間を取り戻したいと告げ、教員採用試...

ONE PIECE51キタ━━━━!!(福士蒼汰)ふりかえらない彼を私は呼びとめた(本田翼)私は彼女を呼びとめた(野村周平)

まっすぐに前を見つめる人は素直で素敵だ。 いつもキョロキョロしている人は落ちつきがなくて素敵だ。 後ろばかり振り返る人は用心深くて素敵だ。 しかし、誰かの背中をじっと見つめている人はいる。 時には上から何かが落ちてくる。 そして、突然、何かが曲がり角から現れる。 運命は時に残酷で救いはないように思わ

恋仲 第6話

葵(福士蒼汰)からキスをされたあかり(本田翼)は、そっと目を覚まします。 2人はお互いに胸が高鳴るのを感じながら帰路に着きます。 葵と過ごした時間が、あかりの中に何かを芽生えさせていました。 一方、翔太(野村周平)はあかりに、教員採用試験での健闘を陰ながら応援すると告げて、そばにいる資格がないからと別れを切り出します。 そんな中、仕事に身が入らないまま過ごしている...

恋仲 第6話

「決意」 内容 あかり(本田翼)にキスをした葵(福士蒼汰) お互いに意識しつつ別れて帰る2人。 それぞれに、今までとは違う、何かを抱きつつ。。。 帰ってきたあかりに翔太(野村周平)は、“俺がいなくても大丈夫だろ”と あかりの教員採用試験の応援をすることを告...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad