edit

民王 #04

第4話
エリカの中にいる蔵本と蔵本の中にいるエリカ。
二人は親子だったんですね。

そんな今回は狩屋さんのピンチと真衣の会社の問題。
シングルマザーの女性を支援してるわけですが、
突然解雇されたらしく、それをなんとかするために泰山が。
狩屋のことは翔が。

というわけで、狩屋さんを更迭させないことを選んだ翔。
過去のことであり、今の彼に何か落ち度はあったのか、と。
その姿を見たエリカもまた自分のところの議員の不祥事に対して、
蔵本の判断を無視して自分の判断で記者の前で議員を辞めさせる必要はないと宣言した。

頼りないと思っていた翔の姿に動かされたエリカは翔のもとへ。
あの絵面はw
おっさん二人が頬をすり寄せるというね^^;

で、泰山の方は裏を調べ、前社長に現状を伝えて女性のためと会社のために動いたみたいですね。
前社長は社員からも信頼されて優秀な人だったようですね。
二代目は、と言われてもしょうがないよなぁ、あのボンクラ社長じゃ。
一からやり直しても腐りきった性根はどうしようもない気がするけど。

というわけで、そんな泰山の姿に真衣は特別な人だ、と。
さてはて、どうなるのやら?

今回、エンディング見てて思ったのは草刈さんも入れ替わりがあるのなら、
エンディングにいてほしかったなぁ、ってことですかね。

武藤泰山:遠藤憲一
武藤翔:菅田将暉
南真衣:本仮屋ユイカ
村野エリカ:知英
闇雲渡:原金太郎
闇雲郁代:池谷のぶえ
武藤綾:峯村リエ
新田理:山内圭哉
小中寿太郎:六角精児
貝原茂平:高橋一生
狩屋孝司:金田明夫
蔵本志郎:草刈正雄
城山和彦:西田敏行

トラックバック

TB*URL

民王 第4話

泰山(遠藤憲一)と翔(菅田将暉)だけではなく、何と泰山の政敵である蔵本(草刈正雄)とエリカ(知英)までが入れ替わっている事実に驚きます。 それに、エリカは蔵本の娘だったのですね。 この事態を打破するまでは、手を組もうということなった泰山と蔵本。 父親同士は盛り上がっていますが、翔とエリカはげんなりしています。 そして、真衣(本仮屋ユイカ)から秘書を辞めさせてほしいと申...

「民王」第4話

二つの入れ替わり。 二つのスキャンダル。 第4話『盟友』ネタバレです。 民王池井戸 潤文藝春秋 by G-Tools

民王 第四章

『盟友』 「池井戸潤原作〜コドモ総理最大ピンチ友情と涙の予算委員会ボクも総理辞めます」 内容 泰山(遠藤憲一)は、自分と息子・翔(菅田将暉)だけでなく、 謎の女・エリカ(知英)と蔵本(草刈正雄)が入れ替わっていると知る。 エリカは、娘だという。 脳波や詳細...

民王 (第4話・8/21) 感想

テレ朝系金曜ナイトドラマ『民王』(公式) 第4話『盟友』ラテ欄『池井戸潤原作~コドモ総理最大ピンチ友情と涙の予算委員会ボクも総理辞めます』の感想。 なお、原作小説:池井戸潤氏の『民王』は未読。 翔の容姿の泰山(遠藤憲一)は、蔵本(草刈正雄)の秘密を知って腰を抜かす。政敵である2人だが、今回ばかりは情報を共有しようという意見で一致。一方、真衣(本仮屋ユイカ...

民王 「盟友」

なんと、入れ替わりは、もう1組いたぁ!村野エリカ(知英)と蔵本志郎(草刈正雄)までもが入れ替わってしまっていたとは!さらに、エリカが蔵本の娘だと聞き、その驚きは、なお、いっそう。(見た目とのアンバランス悲喜劇が笑える)でも、防衛省の技術研究本部で脳波の検査を行なうと、泰山と翔に埋め込まれたものと同じチップが蔵本たちにも装着されていたことが判明。長年政敵としていがみ合ってきた泰山と蔵本だったが...

【民王】第4話 感想

おかしくないですか? これ。 狩屋さんが官房長官になってから何か落ち度ありましたか? ありませんよね?だったら、 おしゃぶりだとかよだれかけだとかSMだとか そんなプライベートな事どうだっていいじゃないですか。 ここは…ここは予算委員会ですよね? 予算委員会っていうのは確か国の予算をみんなで一生懸命考える大事な場所で 大事な時間ですよね。そんな時に おしゃ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.