edit

ガッチャマン クラウズ インサイト #07

『outbound』
吹き出しを吸い込みすぎて太っていくゲル。
それをなんでもないと思うつばさは誰よりも早く考えることをやめた、
ということなのかな?
どう考えても苦しんでたのにね。
その変化にすら気づけない。
そして、周りの言葉を聞こうとしない。
ノートを手放しもした。
累が急ぎすぎていると伝えても難しすぎてわからない、と。
最後の場面での累は何一つとして難しいことは言ってないですよね。

サドラにおまかせボタン。
完全に終わりに向かってますねぇ。
考えることをやめた人間たち。

カッツェですらゲルを前に逃げ出していた。
そのゲルの暴走が始まる。
吹き出しから現れたのは何者?
人一人が持つものとしてはクラウズよりも悪質なものになってしまった感じですね。

清音が本当に役立たずになってるなぁ。
いやまぁ、前回もそれほど目立ってたわけじゃないけど、
自分の気持ちを全く言わなくなったよね。
何でこんなに日和ってるんだ?

一ノ瀬はじめ:内田真礼
三栖立つばさ:石原夏織
橘清音:逢坂良太
枇々木丈:浪川大輔
宮うつつ:小岩井ことり
パイマン:平野綾
O・D:細見大輔
爾乃美家累:村瀬歩
総裁X:丹下桜
鈴木理詰夢:梅原裕一郎
ベルク・カッツェ:宮野真守
ゲルサドラ:花澤香菜
J・J・ロビンソン:森功至

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.