edit

恋仲 #03

『7年目の真実』
葵はまたあかりとデート。
今度はラック作り。
何で斜めにする必要があったのだろうか?
センスが良い悪いって話じゃないと思う、あれは^^;

そして、仕事現場であかりの父親を見つける。
会う資格がないとあかりのお父さんは言ったわけで、
葵はどうすべきか悩む。
それを結婚を考えていると話してきた翔太に任せることにした。
でも、あかりは偶然お父さんを見つけてしまう。
そんなあかりに翔太が言ったのは、もう忘れよう、ということだった。

葵はあかりへの気持ちを諦めようとしてるようですが、
そんなタイミングであかりの気持ちが翔太から離れていくことが重なっていく。

翔太が葵へのメッセージを入れた単行本を持っていたことを知ってしまったあかり。
どうしてなのか。
けれど、翔太はさらにその裏であかりのお父さんにお金を渡していた。
あかりに会わないでほしい、と。

誰も幸せになってないけど、
そこまでして得たいものってなんなのかね。

三浦葵:福士蒼汰
芹沢あかり:本田翼
蒼井翔太:野村周平
金沢公平:太賀
三浦七海:大原櫻子
山城心音:大友花恋
冴木瑠衣子:市川由衣
富永美玲:山本美月
沢田一葉:新川優愛
高梨恵里香:馬場園梓
小谷照吉:前野朋哉
磯原新一:永井大
丹羽万里子:吉田羊
芹沢寛利:小林薫

トラックバック

TB*URL

あいつはあいつはONE PIECE泥棒!(本田翼)僕は知らない(福士蒼汰)除菌そして隔離(野村周平)

一緒に暮らす人は・・・優しい人がいい。 一緒に暮らす人は・・・美しい人がいい。 一緒に暮らす人は・・・楽しい人がいい。 一緒に暮らす人は・・・丈夫な人がいい。 一緒に暮らす人は・・・いい人がいい。 でも・・・いい人は・・・結構簡単にだまされたりして・・・家族を不幸にしたりします。 まあ・・・でも・・

デスノート五話&恋仲三話感想

■デスノート五話 戸田 恵梨香のミサミサが超可愛く印象に残る映画版デスノートだが。佐野ひなこのミサミサも、普通に可愛いと思ってしまった五話。ありじゃね?と普通に思えたし。 しかも、窪田正孝の月は、ミサミサに対して過分な情を持ちわせているよね。自分の始めた戦いに海砂を巻き込んじゃいけない・・と覚悟と諭す場面とか、海砂のデスノートを預かるのも、海砂の事を気遣ってるわけだし。オリジナルよりも優...

恋仲 (第3話・8/3) 感想

フジテレビ系『恋仲』(公式) 第3話『7年目の真実』の感想。 久しぶりにあかり(本田翼)と2人きりで会話し、複雑な感情を抱く葵(福士蒼汰)。あかりは葵と昔のように話せたことを喜び、かつての彼との関係を友人の恵里香(馬場園梓)に打ち明ける。そんな中、あかりに頼まれてラック作りを手伝った葵は、同席した恵里香から、父・寛利(小林薫)の失踪で落ち込むあかりを立ち直...

恋仲〜第3話★あかりの父・寛利(小林薫)に50万円

恋仲〜第3話 久しぶりにあかり(本田翼)と2人きりで会話し、複雑な感情を抱く葵(福士蒼汰)。あかりは葵と昔のように話せたことを喜び、かつての彼との関係を友人の恵里香(馬場園梓)に打ち明ける。そんな中、あかりに頼まれてラック作りを手伝った葵は、同席した恵里香から、父・寛利(小林薫)の失踪で落ち込むあかりを立ち直らせたのが翔太(野村周平)だと知らされ、切なくなる。一方、翔太は、葵のことを楽しそ...

恋仲 第3話

あかり(本田翼)はルームメイトの恵里香(馬場園梓)に、映画館で幼馴染の葵(福士蒼汰)と昔のような時間を過ごせたこと、かつての彼との関係を話していました。 あかりは、マンガ本にメモを挟んで葵に告白したつもりだったのですが、翌年の夏祭りに来てくれなかったので振られたと思っているようですが・・・それは、君の現在の彼氏・将太(野村周平)が邪魔をしたからだよ・・・w そんな時、新しい建...

恋仲 第3話

「7年目の真実」 内容 結果的に、あかり(本田翼)と2人で映画を楽しんだ葵(福士蒼汰) その後、あかりをアパートへ送っていくと、翔太(野村周平)が待っていた。 あかりの部屋へ入っていく。。。。翔太とあかりを、葵は、見送るしかなかった。 そんなある日、仕事...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad