edit

実は私は #03

『幼馴染に気をつけよう!』
葉子の秘密だけでなく渚の秘密も知ってしまった朝陽。
こんなタイミングでみかんにだけは出会いたくない、
と思っていたわけですが、当然ながら出会うわけで。
オカやサクラさんたちは黙っててくれたわけですけどね。
ボイスレコーダーで脅されるわけですが、
そこには肝心のところは録音されておらず。
でも、脅すには十分とみかん。

アナザルと呼ばれ隠し事が出来なかったわけですが、
葉子のことだけは死守しようと必死で秘密を守り続ける。

それに渚も協力してくれたり、
オカもみかんから逃げるアドバイスをしてくれたり。

全てが終わった後には外道クイーンは外道ぶってるだけ、とオカが朝陽に。
本当の外道なら許可なんかとりませんもんねぇ。
フィクションです、って注意書きも入れないしねw

途中には葉子の家にお見舞いに行ったりもしたわけですが、
そういうのは別段まだ普通に見れてたのに、
最後でぶち壊して台無しにした。

福の神のフクちゃん、何で出てきてんの?
もっと後だろうが。
マジでない。
終わっとんな、このアニメ化。
端折んかな、とは考えてたけどさ。
端折るとはまた違うこういう変な改変はやめてほしい。
キャラデザだけでもうんざりしてたのに、
こんな形にされるのは本当にガッカリです。

黒峰朝陽:花江夏樹
白神葉子:芹澤優
藍澤渚:水瀬いのり
朱美みかん:上田麗奈
紫々戸獅穂:内田彩
紅本茜:M・A・O
紅本明里:新田恵海

トラックバック

TB*URL

実は私は 3話「幼馴染に気をつけよう!」へのコメントです

こんなうざい幼馴染嫌すぎる!! 全く持って好感もてないどころか嫌悪感すら覚えたよ。 弱点を攻めれば倒せるシステムは面白い要素だけどw

【実は私は】 第3話『幼馴染に気をつけよう!』キャプ付感想

実は私は 第3話『幼馴染に気をつけよう!』 感想(画像付) 朝陽を追い回すみかんにも実は…。 秘密はメガネの方かよ!(笑) 人の嫌がることするから、妖怪・天邪鬼かと思ってたよw    葉子の秘密に加え、渚の正体も知ってしまった。 そんな朝陽の前に、幼馴染の朱美みかんが現れる。 校内新聞をゴシップ記事で埋め尽すことから外道クイーンと呼ばれる 彼女は、風邪をひいた葉子...

実は私は #03 「幼馴染に気を付けよう」

== 被害者と加害者と言う平行線 ==  どうも、管理人です。昨日、寝る前にふと本棚を見たら、棚板が落ちてて何でだろうと探ってみたら、どうやら何かしらの原因でどこかのねじが取れてて、結果背板がたわんで全体的に横広になってる模様…。まあ、そもそも今の本棚(カラーボックス)ももらい物という名の流用品なので、いっそのこと買い替えも視野に入れた方がいいのかもしれないです。修理するのも、ぶっちゃけだ...

百億万年早いのよ!/実は私は3話他2015/7/21感想

<記事内アンカー> 実は私は 第3話「幼馴染に気をつけよう!」 てーきゅう 第51面「先輩とビューティフル・ドリーマー」 ロボットガールズZプラス 第3話「決定!最強ロボットガールズ」  エアコンは翌日曜に取っ替えとなりました。動くだけいいもののリモコンが効かない=調整ができない……(´・ω・`)

実は私は 第3話「幼馴染に気をつけよう!」 朱美みかんの本心とか

ゲスい女子キャラって人気無いけど、めちゃくちゃにしたくなるような魅力があると思ってる。 みかんちゃんなので、髪はオレンジですね。 これでもヒロイン候補。 以下ネタバレあり。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.