edit

長門有希ちゃんの消失 #15

『彼の迷い』
夏休みが始まった。
ハルヒが中心となって夏休みの計画を進め、
鶴屋さんが参加したことでそれが現実となる。

というわけで、鶴屋さんの別荘にお邪魔させてもらって海水浴へ。
キョンの妹も参加。
古泉から孤島での殺人事件のドッキリ話なんかもありましたね。

スイカ割りやらなんやらと思う存分楽しむわけですが、
長門だけはどこでも変わらずゲームw
それもまぁ、いいのですが、朝倉は当然良しとしない。
強制的にボール遊びをさせることに。
それにキョンを付きあわせて。
けれど、キョンは戸惑っていた。
自分はどうやって長門と話していただろうか、と。
無言が辛い。
でも、そう思ってるのはキョンだけで長門の方は一緒にいられるだけで幸せいっぱいでしたね。
そもそもとして元々そんなにずっと喋ってるわけではなかったですしねぇ。

でまぁ、キョンの妹が蹴りをかましたことで長門を押し倒す形となったキョン。
まんざらじゃない長門が可愛かったですね。

海の次は山へ。
またまた鶴屋さんのお世話に。
昼間はみんなでセミ取り対決。
みくるが見つけた木が怖すぎるw
いくらなんでも集まりすぎだろ^^;
で、長門はなぜかヘラクレスオオカブトを見つけるというね。
どういうことだよ。

夜は肝試し。
ただまぁ、みくるが勘違いでびびってただけで何もなかったわけですが^^;
キョンの妹が遊び疲れて眠ってしまったことで肝試しにビビっていた朝倉は不参加。
ちょっともったいないですね、あれは^^;
キョンと長門のこともありましたねぇ。

というわけで、みくるの悲鳴を聞いた二人は走りだしたわけですが、
その時に手をとったキョンはその後もそのままだった。
ちなみに道中ではキョンがまた長門との空気に戸惑っていたわけですが、
長門の方は幸せそうでしたね。
手をとられたことでさらに、って感じだったでしょうし、
キョンもそれがきっかけで距離感を思い出せたのかな?

そんなこんなでみくるが怖がっていたのはホタルだったというね。
気付くまでは黙っていようと思う、と鶴屋さん。
気絶してたら一生気づかないと思う^^;
教えたげてw

次回、最終回。

長門有希:茅原実里
キョン:杉田智和
朝倉涼子:桑谷夏子
朝比奈みくる:後藤邑子
鶴屋さん:松岡由貴
谷口:白石稔
国木田:秋元恵
古泉一樹:小野大輔
涼宮ハルヒ:平野綾

トラックバック

TB*URL

長門有希ちゃんの消失 第15話「彼の迷い」

長門有希ちゃんの消失の第15話を見ました。 第15話 彼の迷い 試験も終わり、夏休みに鶴屋さんの別荘に遊びに来た文芸部の面々は海や山を楽しむ。 「肝試しは夜だし、まだ時間あるし虫取りも夏らしくていいじゃない」 「お前は何をしても楽しそうだな」 「夏は夏染みたことをしないとね。セミ取り合戦よ!」 肝試しではハルヒと古泉、鶴屋さんとみくるが進んでいく中、有希とペアにな...

長門有希ちゃんの消失 ♯15「彼の迷い」

評価 ★★☆ 普通にしろ!                   

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad