edit

天皇の料理番 #11

『皇居編~最愛の人と最後の晩餐』
辛さを騙して動き続けていた俊子。
自分は幸せ者だという気持ちでいっぱいだった。
けれど、病気は悪化していく。

心不全だった。

とうとう篤蔵の前で倒れてしまい、俊子自身も自分の病気の重さを知ることになる。
けれど、それと同時に篤蔵の妻であるという幸せも噛みしめることになる。
体は辛いはずなのに、見ててすごく幸せそうだなぁ、というのが伝わってきましたね。

癇癪持ちだから、と鈴を渡そうとしたり。
ジュテームの意味を尋ねたわけですが、
篤蔵はごまかしてましたね。
それでも遠くない意味。
篤蔵にとってはそれが口には出せない本当の気持ち。
けど、ちゃんと口でその言葉を伝えて欲しかったですね。
照れがあるのはわかるけど。
でも、最後まで俊子さんは幸せそうでしたね。

皇后様からの贈り物。
それは子供を大切にしなさい、という意味だったんですね。
それを子供たちの行動から教えられてましたね。
宇佐美さんが俊子の真心がこの子たちの中に生き続けている、と。

俊子の死で前を向くことが出来なかった篤蔵は
子供たちの中にいる俊子と、
自分のそばにいてくれる俊子の姿に、
もう一度歩き出すことが出来た。

次回、最終回。
どうなるのかねぇ。

秋山篤蔵:佐藤健
高浜俊子:黒木華
松井新太郎:桐谷健太
山上辰吉:柄本佑
森田梅:高岡早紀
森田仙之介:佐藤蛾次郎
吉原の女郎・茅野:芦名星
秋山蔵三郎:森岡龍
高浜光子:石橋杏奈
奥村:坪倉由幸
佐々木正志:西沢仁太
荒木:黒田大輔
関口:大西武志
杉山:渡邊衛
藤田:大熊ひろたか
鈴木:城戸裕次
秋山周太郎:鈴木亮平
桐塚尚吾:武田鉄矢
田辺祐吉:伊藤英明
大使・粟野慎一郎:郷ひろみ
竜雲館の女将・お吉:麻生祐未
五百木竹四郎:加藤雅也
高浜金之介:日野陽仁
高浜ハル江:大島さと子
秋山ふき:美保純
秋山周蔵:杉本哲太
宇佐美鎌市:小林薫

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08 | #09 | #10

トラックバック

TB*URL

天皇の料理番 episode11

「皇居編〜最愛の人と最後の晩餐」 内容 大正12年、9月末。 震災を乗り切った篤蔵(佐藤健)たちは、桐塚(武田鉄矢)の世話になっていた。 篤蔵は、通常の業務だけでなく、震災の救護活動も続け。 俊子(黒木華)も、新居探しや、産婆の手伝いで忙しかった。 そし...

「天皇の料理番」真っ直ぐな料理人11篤蔵は俊子の病気を最期まで看取り料理番として戦争に巻き込まれていく事になる

「天皇の料理番」第11話は震災から逃れた篤蔵たちは俊子の体調が戻らないながらも暮らしていた。そんな中で大正天皇が亡くなり昭和天皇が即位して昭和となったところで俊子の容 ...

天皇の料理番 第11話

第11話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

天皇の料理番「皇居編~最愛の人と最後の晩餐」

震災で家を失った篤蔵(佐藤健)たちは、桐塚(武田鉄矢)の家で、しばし世話に。「篤蔵 (佐藤健)さんより長生きします」と言ってた俊子 (黒木華) だけど、子宝と仕事に恵まれ、多忙な日々に病魔が襲ってきて、ついに、倒れてしまいました。病名は心不全自宅での療養生活が続き、伏した生活、どんどん弱ってくるのですが、篤蔵ファミリーの結束はより固まり、篤蔵の愛に満ちた介護料理。俊子は幸せそうに感じられまし...

天皇の料理番 (第11話・7/5) 感想

TBS系『天皇の料理番』(公式) 第11話『皇居編~最愛の人と最後の晩餐』の感想。 なお、原作小説:杉森久英『天皇の料理番』は未読。過去のドラマ作品も未見。 震災で家を失った篤蔵(佐藤健)一家は、亡兄の恩師・桐塚(武田鉄矢)の家で世話になっていた。翌年、震災で延期になっていた皇太子の「ご成婚の儀」が行われ、祝いの騒ぎの中、パリから帰国した新太郎(桐谷健太...

天皇の料理番 第11話

息子の授業参観に参加した俊子(黒木華)は、帰りに胸を押さえて座り込んでしまいます。 一緒にいた梅(高岡早紀)が心配しますが、俊子は大丈夫だと言って・・・ やがて、俊子は篤蔵(佐藤健)の前で倒れてしまうことに。 一太郎(大八木凱斗)が医者を呼びに行ってくれて、俊子が心不全を患っていることが判明します。 その時から、篤蔵と俊子の食養生が始まるのでした。 篤蔵は、色々...

「天皇の料理番」 第11話 皇居編〜最愛の人と最後の晩餐

 大正12年(1923年)9月末。  震災後、篤蔵たちは桐塚先生(武田鉄矢)のお宅にお世話になっていた。 桐塚家には下宿を失った学生たちも住んでおり、俊子(黒木華)は幼い周二郎 ...

ワイルドヒーローズ最終回&天皇の料理番十一話感想

■ワイルドヒーローズ最終回 俺はこのドラマ好きだったですね。台詞とか、男気とか、友情とかモロ漫画チックなんだけど、熱かった。それが嫌味じゃなかった。 日花里ちゃんとの日常シーンがもう少しあれば、というよりほとんどなかったが(笑)もっとよかったなあ。 いつも逃げ回ってるシーンばかりで、普通の女の子のシーンがあれば逆にシリアスシーンに張り合いが出ると思うんだけど。

【天皇の料理番】第11話感想と視聴率好調♪

「皇居編~最愛の人と最後の晩餐」 第11話の視聴率は、前回の16.1%より上がっ

【天皇の料理番】第11話 感想

あの…「ジュテーム」って何ですか? 昔、お手紙に書いてあった…。 食ういうことや。 今日も 明日もあさっても… 私はあなたより長生きします、って。 そういう意味や。 天皇の料理番 第11話      レビューが遅くなり(もう今日最終回だし)今から書いたからって誰か読みに来てくれる人も いるとは思えないので、本当に自分のためだけの覚書き...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad