edit

テルマエ・ロマエII

先日の放送を見ました。

オペラ歌手にも何か物語が生まれてたわけで、
何なんだよ、これw

一番面白かったのは風呂じゃないというね。
何がよかったって、ビデだよねw
そこじゃない、ってトイレに何度もいうところがツボに入ってしまった^^;

コロッセオにいたのはケイオニウスじゃなかったんですねぇ。
元々いやな奴という印象があったから疑う余地もなかったわけで。
でも、本物のケイオニウスはローマのために命がけで戦い続けていた人だったんですね。
女癖は悪すぎるようですけども^^;
で、ニセモノの正体は生き別れたケイオニウスの兄であるジェイオニオス。
こちらは男性が好きな人だったらしい。
その反動でケイオニウスの女癖の悪さにも繋がるんだそうな。

そんなジェイオニオスを先頭にして力で世界をという考えを、
温泉が洗い流すこととなった。

お相撲さんたちどこに行ったんだろう?
とは思ってたけど、まさか掘削を続けていたとは。

でまぁ、別れとなるわけですが、
ルシウスが死んでしまうということを知った真実は未来を変えようとする。
でも、テルマエの作業の中で命を落とすなら本望だと真実の言葉を聞かなかった。
けれど、真実に会えたことは本当によかった、と。

日本で温泉を見て回っていた時は真実が一人ぼっちにされることがたびたびありましたけどね^^;
温泉に夢中なルシウスが真実も好きなんでしょうけども。

というわけで、二人は別れとなった。
その後、真実は漫画家になり大ヒット。
で、映画化になったようですね。

最後にルシウスがまた登場してましたけど、あれはどういう状況なのかね?
ローマで何があったんだろう?

今作も笑えて楽しめました。

トラックバック

TB*URL

劇場鑑賞「テルマエ・ロマエII」

温泉の理想郷を、作りたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201404270001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】テルマエ・ロマエ2 ムジカ・コレクティオン [ 住友紀人 ]価格:3,240円(税込、送料込) テルマエ・ロマエII 草津温泉風入浴剤価格:888円(税込...

映画『テルマエ・ロマエII』

評価 ★★ すべての道はローマに通ず?                         

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.