edit

天皇の料理番 #09

『皇居編~ザリガニと御即位の御大礼』
天皇の料理番としての初仕事は2000人の料理。
グランシェフの経験もない自分がと悩んでいたところで再会することになったのは俊子だった。

バンザイ軒でお世話になってたんですね。
少しの間は入れ違いになっていたわけですが、
梅さんにちょっかいを出されたタイミングで再会というね^^;

というわけで、行方しれずになっていた理由を俊子から聞くことになる。
本当の母親が度々会いに来ていた。
その姿を見て、どうにかしたいと思って離縁状を置いて飛び出したんだそうな。
なんともまぁ^^;
篤蔵の影響なんでしょうかね。
その後は産婆としてあちこちへ。
吉原へも仕事で行ってたんですね。
篤蔵のようにしたいことをしてみようと思った。

そんなこんなで篤蔵はなにかあると俊子に頼ることもあったり、
料理に向かっている篤蔵の姿を優しく見守っていたり。

そして、料理の方は2000人という多さから失敗を恐れて無難なものを選んだ篤蔵。
けど、それは日本はまだその程度なのかと思われてしまうんじゃないか、と。
それは失敗なんじゃないかと言われてしまう。

ただまぁ、福羽さんはお硬くなくていいですね。

で、しきたり、しきたりと窮屈な思いをすることになるわけですが、
お国のためにと篤蔵がぶち壊すところはぶち壊していく。

黒川は篤蔵をよく思ってなかったわけですが、
ザリガニの脱走からの捜索の中で気持ちが変わってきたようですね。

宇佐美さんに料理のことで相談して新しい献立のきっかけを教えてもらったり、
料理の手伝いとして懐かしい人たちが参加してくれたり。
最初はやりにくそうでしたけどねw

そんなこんなでザリガニの脱走なんかもありましたが、
外国の人たちからも認められる料理になったようですね。

宮前さんが良かれと思ってつけた手ぬぐい。
お上に聞こえるわけもない音。
でも、それは真心。
そういう気持ちを持つ人に辞めてほしくはない、と篤蔵。

何をしたのかと思ってたけど、そういうことだったんですね。
疑ってしまってすみません、だわ^^;
これまで色々なところで篤蔵は毎度いびられてきましたからねぇ。
またかと思ってしまいました。

突拍子もないことをするであろう篤蔵と、
古くからのものを守ろうとする宮前さん。
そういう二人がいるというのはいいことでしょうね。

そして、周太郎の死。
篤蔵の最初の仕事を見届けて亡くなった。

兄の死を悲しむ篤蔵は俊子にもう一度一緒にいてくれないかと伝えた。
そんな篤蔵に、あなたより長生きします、と俊子は応えた。

次回、篤蔵は髭をはやしてましたねぇ。
来週もまだ最終回ではないんですね。

秋山篤蔵:佐藤健
高浜俊子:黒木華
松井新太郎:桐谷健太
山上辰吉:柄本佑
森田梅:高岡早紀
森田仙之介:佐藤蛾次郎
吉原の女郎・茅野:芦名星
秋山蔵三郎:森岡龍
高浜光子:石橋杏奈
奥村:坪倉由幸
佐々木正志:西沢仁太
荒木:黒田大輔
関口:大西武志
杉山:渡邊衛
藤田:大熊ひろたか
鈴木:城戸裕次
秋山周太郎:鈴木亮平
桐塚尚吾:武田鉄矢
田辺祐吉:伊藤英明
大使・粟野慎一郎:郷ひろみ
竜雲館の女将・お吉:麻生祐未
五百木竹四郎:加藤雅也
高浜金之介:日野陽仁
高浜ハル江:大島さと子
秋山ふき:美保純
秋山周蔵:杉本哲太
宇佐美鎌市:小林薫

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07 | #08

トラックバック

TB*URL

天皇の料理番 (第9話・6/21) 感想

TBS系『天皇の料理番』(公式) 第9話『皇居編~ザリガニと御即位の御大礼』の感想。 なお、原作小説:杉森久英『天皇の料理番』は未読。過去のドラマ作品も未見。 1913年、上京した篤蔵(佐藤健)はバンザイ軒を訪ねる。女将の梅(高岡早紀)から、以前の部屋は別の人に貸していると聞いた篤蔵は、物置部屋を借り、ここから皇居に通うことに。着任早々、御大礼の晩さん会...

天皇の料理番「皇居編~ザリガニと御即位の御大礼」

よかったですね、篤蔵 (佐藤健)、故郷に錦を飾れて… 天皇の料理番だなんて、たしかに「帝国一のシェフ」かもしれません。大出世に親族一同、大喜び。でも、弱冠、26歳の篤蔵には、年上やベテランのシェフ達に威圧され、宮中の「しきたり」にも悩むばかり。特に、2000人分の献立… しかも、諸外国の重鎮達をもてなす料理なんて、献立づくりから、食材の調達まで、大変なことです。そんな中、再び、バンザイ軒でお...

天皇の料理番 第9話

第9話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

天皇の料理番 第9話

天皇の料理番になるためフランスから帰国した篤蔵(佐藤健)は、皇居で宮内省大膳頭・福羽(浅野和之)と会います。 福羽に案内されて厨房に赴いた篤蔵を待っていたのは、篤蔵より年上の大膳のシェフたちでした。 彼らから値踏みをするような目線を感じながらも奮闘する篤蔵でしたが、福羽から近々行われる御大礼の内容を聞いて窮地を迎えてしまいます。 さすがに2000人分もの料理をすべて同じよう...

「天皇の料理番」 第9話 皇居編〜ザリガニと御即位の御大礼

「会わんうちに会えんようになるんやのう、人いうんは・・・ せっかく会えたんやし、俊子は一緒にいてくれんか? もう、わしにはこりごりか?」篤蔵 「・・・・篤蔵さんより長生 ...

【天皇の料理番】第9話感想と視聴率最高「兄やん死す」

最終章・皇居編「皇居編~ザリガニと御即位の御大礼」 第9話の視聴率は、前回の15

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.