edit

食戟のソーマ #12

『ひと皿の記憶』
恵にとって憧れの先輩たちから美味しいと言ってもらえた料理。
もう少しだけ創真たちと一緒にこの学校で過ごしたい。
そんな気持ちを持って結果を待つ。

けれど、惨敗だった。
四宮に全部票が入っていた。

が、それで終わらなかった。

審査員でもない堂島が恵に票を投じた。
どんな時でも食べる人を気遣う優しさに包まれた料理。
未来への投資だと。

そして、四宮の停滞を指摘した。
目指すべきものを掴んだ四宮だが、それはあらゆるものを捨てて手にしたものだった。
色々なところから吸収しなければいけないものもそぎ落としてしまい、
次に進むべき場所が見えなくなっていた。

そんな四宮の気持ちも恵の料理が包み込んだ。
四宮が恵に票を投じ、さらに日向子も入れたことで同票になり引き分け。

お情けのような形。
ただ一人本気で勝つ気でいた創真は悔しさをにじませる。

幸平創真:松岡禎丞
薙切えりな:種田梨沙
田所恵:高橋未奈美
水戸郁魅:石上静香
タクミ・アルディーニ:花江夏樹
イサミ・アルディーニ:小野友樹
一色慧:櫻井孝宏
榊涼子:茅野愛衣
吉野悠姫:内田真礼
伊武崎峻:村田太志
丸井善二:小林祐介
新戸緋沙子:大西沙織
幸平城一郎:小山力也
薙切仙左衛門:銀河万丈
倉瀬真由美:加隈亜衣
川島麗:日高里菜
四宮小次郎:中村悠一
乾日向子:能登麻美子
堂島銀:子安武人

トラックバック

TB*URL

食戟のソーマ 12 「ひと皿の記憶」コメント感想

よかったあ、田所ちゃんの首の皮一枚繋がってえ。 危ない状況ではあったけどね。 とんだ茶番劇で済んで何よりですよ。 それにしても堂島パイセンすげえなw ただ怖いひとってイメージあったけど払拭された。 今では180度反転して、面倒見のよい素敵な先輩ですわ。

食戟のソーマ 第11話「ひと皿の記憶」 四宮と日向子の漫才をお楽しみください

能登日向子が出ていると聞いて。 ちょっと前から出てたようですね。 四宮は、ツンデレが発動してからですよね。今では割りと人気キャラ。 「あははははは!! し……四宮先輩かっこいいー!! あははは!」 アイキャッチは単行本4巻のカバー裏のネタですね。 西明日香なみにあははは言ってますな。(西゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ。 以下ネタバレあり。

【食戟のソーマ】第12話『ひと皿の記憶』 キャプ付感想

食戟のソーマ 第12話『ひと皿の記憶』 感想(画像付) 癒しの妖怪・田所ちゃん(笑) ぜひミニぬいぐるみは商品化して欲しいですね! 料理は相手を思って作るのが大事。 四宮も教えられる勝負でした…。    四宮VS恵・創真の「非公式の食戟」開戦!懸けるのは、恵と創真の退学――。 四宮の料理に続き、恵の料理の審査が始まる。 初めて恵がメインシェフとなって作...

アニメまとめてプチ感想(ソーマ・ViVid・ニセコイ)

食戟のソーマ 第12話 恵ちゃんが先輩方の脳内でいろんなバージョンになってたなあww そして堂島先輩がいちいちかっこいい。 食戟対決、技量は圧倒的に四宮先輩。 しかし彼はスランプに陥っていた。 恵ちゃんの料理には今の四宮先輩に必要な物が散りばめられてました。 堂島先輩のナイスフォローで恵ちゃん退学取り消しに。 ちゃんと良い所を上げて導いてるのが良いなと。(^^) 今回で先輩方...

食戟のソーマ 第12話「ひと皿の記憶」

評価 ★★★★ レギュムの……!             

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad