edit

パンチライン #11

『ジャスティスパンチ!』
明香に全てを話した遊太。
自分を責めるわけですが、すぐに作戦を考え地球を救うことに切り替えた。

そんな作戦をみかたんたちにもバッチリ聞かれてしまっていたわけで、
大晦日を前にしたパーティーで自分たちも協力させてほしい、と。
ただ、みかたんがユーバ化はもう出来ない。
しそうになったら作戦は中止。

でも、ラブラと愛にはできることがなかった。
それでも協力したい、と。

そんな中始まった作戦。
最初は警察だったわけですが、Q-may会が入り込んでいて話は通じそうにない。
そうこうしているとぐり子もやってきてみかたんがピンチに。
しかしまぁ、みかたんはユーバ化しなくてもかなり動けるみたいですね。

何かできることをと思っていた愛は、
ロボットに乗ることを選んだ。
何かに似てると思っていたわけですが、ゲームのUIと一緒だったらしい。
というわけで、明香の制止を振り切って戦場に。
性格変わってますやん^^;
でも、大活躍。

米軍の方の参謀さん?はあれは壷内が取り憑いてるのかね?

ただ、戦力が圧倒的に足りない。

そんな中でもう一人の遊太がラブラの体を使って遊太とみかたんを助けに来たりも。
けれど、総攻撃は始まってしまう。
さてはて、どういう終わり方となるのかな?

伊里達遊太:井上麻里奈
成木野みかたん:雨宮天
台初明香:釘宮理恵
曳尾谷愛:寿美菜子
秩父ラブラ:戸松遥
チラ之助:吉田有里

トラックバック

TB*URL

パンチライン 第11話「ジャスティスパンチ!」 未来? それよりロボットだ!

最終回はまだですが、おそらく今回がクライマックス。 話はスカスカだけど、ロボットの戦闘シーンはなかなかのもんでした。 あんなものが作れるなら隕石や人間なんてどうとでもなりそうだよね。 PUNCH LINE!(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)(2015/04/29)しょこたん♥でんぱ組商品詳細を見る 以下ネタバレあり。

パンチライン 11 「ジャスティスパンチ!」コメント感想

ようやっとエンジンかかってきました! 全員ちゃんと仕事あるし、ここまでの軌跡は意味があった。 バトルシーンもちから入ってて見入ってしまったなあ。 謎はいくつか放置気味だけど、気にしたらダメよねww

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.