edit

ニセコイ 18巻

ニセコイ(18)/古味直志(著)週刊少年ジャンプにて連載中の古味直志さんの「ニセコイ」第18巻。

修学旅行の続き。
というわけで、殺陣ショーに参加させられていた鶫と遭遇した楽。
で、楽も女性役で参加させられることに。
楽は鶫をとっさに守ろうとして話がおかしくなり、
アドリブが重なってさらにおかしなことに。
でも、なんやかんやで楽しそうでしたね。

そして、ぼーっとしてたらはぐれた千棘。
楽を見つけて声をかけようとしたところで万里花が登場。
千棘はそんなアクロバティックな隠れ方してたのかよw
そんなこんなで千棘に気付いている万里花は色々と試したりして楽しんだりしつつ、
楽との時間を存分に楽しむことに。
最後に千棘のことを聞いてみたわけですが、
それはヤブヘビだったようですけどね^^;
というわけで、千棘の方は大興奮w

自由行動。
万里花が仕掛けたことによって恋愛成就のお寺に楽を誘導。
それを楽からの情報で知った集がみんなに教えて修羅場に。
小咲もこっそりと狙ったりしたわけですが、
最後は千棘の力技が勝利。
ただまぁ、最初の一人とは決まってないからとみんなこっそり当ててましたね。
で、そんな中でるりが災難というかなんというか^^;
けど、るりの中ですでに気持ちが少しずつ変わってきてますからね。
どうなるやら?w

色々なことがあった修学旅行。
けれど、そんな最中に告げられたのは恋人のフリをしなくていいということだった。
アメリカに戻るため、千棘の転校が決まった。
というわけで、千棘が残るために色々と駆けまわるわけですが、
最後は楽に頼ることを選んだ。
楽の家に居候させてほしい、と。
けれど、クロードによって邪魔される。
涙を流す千棘に鶫は自分が忠誠を誓うべき相手は千棘個人であると思いだし、
楽に助けを求めた。
でも、それもクロードにはお見通し。
というわけで、楽とクロードが真正面からぶつかる。

修学旅行といい、転校話といい、連載時に話を調節して上手く一冊にいれてほしかったなぁ、
と思うところですね。

今回は番外編ありでしたね。
というわけで、四人目の魔法少女として羽が登場。
ただ、19歳という年齢が少女としてどうなのかと魔法で幼くなったらしい。
幼すぎだろうて^^;

関連記事
ニセコイ 13巻
ニセコイ 14巻
ニセコイ 15巻
ニセコイ 16巻
ニセコイ 17巻


ニセコイ(...

ニセコイ(...
著者:古味直志
価格:432円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad