edit

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ #07

『壮絶過去 警察官でいさせて!』
狙われたバクの家族。
そして、妹たちが知ることになる真実。
全ての原因は母。

橘と母親は関係を持っていた。
そして、その間に生まれたのがバクだった。
バクにとっての父は亡くなった父ではなかった。
まぁ、そんなことを知ったところでバクにとっての父は亡くなった父親だけでしょうけど。

その結果、バクは警察を辞めさせられそうになるわけですが、
父の遺言を胸に1年耐え続けた。
そして、今の仕事になった。
証明してみせろ、と。

遥は戦えばいいという姉の言葉に、
逃げることをやめた。
そんな遥に有留も協力するわけですが、
そんな二人の手をバクは振り払おうとする。

バクの兄にあたる橘の実の息子が足抜けへ。
さてはて、どうなるのやら?

永光麦秋:大島優子
三ヶ島翔:北村一輝
佐野直道:勝地涼
永光遥:本田翼
石山博文:田中哲司
東条剣:庄野崎謙
水原公樹:岡田浩暉
有留章子:山口紗弥加
永光さくら:宮武美桜
三ヶ島由香:松岡恵望子
三ヶ島波留:鎌田英怜奈
谷川永徳:山口馬木也
水田千一:金すんら
藤田喜一郎:坂田聡
永光由美子:名取裕子
橘勲:遠藤憲一

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06

トラックバック

TB*URL

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ 「壮絶過去警察官でいさせて!」

今回は、麦秋(大島優子)の家族が、次々と嫌がらせにあい、麦秋の出生の秘密が明らかになります。まさか、あれほど憎んで目の敵にしてた、関東貴船組の組長・橘(遠藤憲一)が父親で、母親の母・由美子(名取裕子)と関係があり、麦秋が慕う父とは、彼女が3歳の時の結婚だったとは。特に、その後、縁者に、その筋の者がいるのを嫌う警察に「嫌がらせ部屋」に入れられ、辞める圧力をかけられても、愛する父親のために、警官...

ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~ (第7話・5/28) 感想

TBS系『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~』(公式) 第7話『壮絶過去警察官でいさせて!』の感想。 麦秋(大島優子)の妹・さくら(宮武美桜)がアルバイトをしている生花店の配達先の一つが、暴力団とつながりのある会社だと判明する。それを知らないさくらは、彼らから‘お駄賃’だと言われて金を受け取ってしまい、大問題に。一方、章子(山口紗弥加)と遥(本田翼)の勤める...

ヤメゴク〜ヤクザやめて頂きます〜 第七話

「壮絶過去警察官でいさせて!」 内容 足抜けコールに、組対四課の水原(岡田浩暉)から連絡が入る。 通報を受けて捜査している案件に、 麦秋(大島優子)の妹・さくら(宮武美桜)が絡んでいるという。 アルバイトする生花店の配達先・門松興業が、 水田(金すんら)の...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad