edit

アルスラーン戦記 #08

『裏切りの英雄』
カーラーンの部隊との戦へ。

ナルサスの術中にまんまとはまってしまったカーラーンは
大部隊には不利な場所へと誘い込まれる。

そして、アルスラーンの行方が掴めるかもしれないと
カーラーンの部隊の後をつけていたファランギースたちが
カーラーンとの衝突の直前にアルスラーンたちに合流することになる。

少数のアルスラーンたちだが、
作戦をもって相手を翻弄していく。
ダリューンの名前の効果も絶大。

兵が逃げようとする中でカーラーンがアルスラーンの前に。
ダリューンが間に入り、二人の戦いは始まる。
そして、ダリューンがあえて作った隙によって勝負は決まる。
ダリューンも思いもしていなかった形での幕引きとなる。

落馬を防ごうとして使った槍が耐え切れず折れ、
落馬した時に矛先が自らの胸に突き刺さってしまう。

そんなカーラーンから聞き出せた情報はわずか。
王が健在であること。

亡くなったものたちへの弔いをとアルスラーンはファランギースに頼んだ。
その姿をギーヴはあまちゃんだな、と。
まぁ、優しすぎる性格ですよね。

一行は王と王妃の所在を確かめるために王都へ。

そして、銀仮面の正体が明らかになる。
地下牢に捕らえられたアンドラゴラスに銀仮面が自ら名乗った。
ヒルメス。
それが彼の名。
父はアンドラゴラスの兄。
自分が真の王だ、と。

アルスラーン:小林祐介
ダリューン:細谷佳正
ナルサス:浪川大輔
エラム:花江夏樹
ギーヴ:KENN
ファランギース:坂本真綾
銀仮面卿:梶裕貴
アンドラゴラス三世:菅生隆之
タハミーネ:田中敦子
ヴァフリーズ:津田英三
カーラーン:大川透
キシュワード:安元洋貴
クバード:三宅健太
シャプール:小西克幸
イノケンティス七世:桜井敏治
ギスカール:子安武人
ボダン:斎藤志郎

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.