edit

終わりのセラフ #08

『殲滅のハジマリ』
優一郎に出ていた模様は鬼との契約によるものだったようですね。
シノアにも出てましたね。

女の子の情報から潜伏場所を襲撃することとなった優一郎たち。
順調に進んでいたわけですが、彼女の情報は誤りだった。
大切な人を人質に取られ、そうせざるをえなかった。
何か変な感じがしてたけど、やっぱり言わされてたんですね。

それでも数の不利を物ともせず、吸血鬼たちを殲滅した。
ただし、全て二級武装した吸血鬼たち。
そして、すぐに一級武装した吸血鬼たちとの差を痛感することになる。

優一郎たちを見ていた黒髪の女性は誰なんだろう?

身長のことでシノアをからかうと痛い目にあうみたいですね^^;

新宿へと向かう優一郎たちに聞こえてきた爆発音。
ヨハネの四騎士だろうと思った彼らは音の方向が新宿であると気付く。
そんな目の前に吸血鬼が。
優一郎の判断でそのまま車を突進させたが、投げ返されることとなる。

圧倒的な力の差から逃げることを選ぶものの、
さらに仲間が集まり状況は悪くなる。
けれど、彼らは招集がかかっていることを理由に引いてくれた。

ひょうひょうとしているシノアもさすがにびびってたんですね。
で、助けてくれたことと逃げる判断をしてくれたことに素直に感謝するシノア。
そんな慣れない態度を見せたシノアに優一郎は照れてましたね。

さてはて、新宿はすでにピンチな感じですけどどうなるんだろうかねぇ。

百夜優一郎:入野自由
百夜ミカエラ:小野賢章
一瀬グレン:中村悠一
フェリド・バートリー:櫻井孝宏
柊シノア:早見沙織
早乙女与一:岡本信彦
君月士方:石川界人
三宮三葉:井口裕香
クルル・ツェペシ:悠木碧
柊暮人:前野智昭
柊深夜:鈴木達央
クローリー・ユースフォード:鈴村健一
花依小百合:種﨑敦美
雪見時雨:石川由依
五士典人:小野大輔
十条美十:嶋村侑
阿朱羅丸:山村響
ラクス・ウェルト:永塚拓馬
レーネ・シム:梅原裕一郎

トラックバック

TB*URL

終わりのセラフ 第8話「殲滅のハジマリ」

「その人間の醜さに怯えながら死ね ヴァンパイア!」 吸血鬼殲滅の為 原宿へと向かう優一郎たち! そして、一級武装の吸血鬼 クローリーと対峙する事に…   助けた少女から吸血鬼の潜伏場所が表参道の地下鉄跡地だと聞き向った優一郎たち 情報によると相手は8人、人数的に不利だから奇襲攻撃をかける事に! 血を得るための家畜として囚われている子供たちの姿に 思わずかつての自分の立...

終わりのセラフ 第8話「殲滅のハジマリ」

第8話「殲滅のハジマリ」 原宿でヴァンパイアの集落潰し~ 情報によればヴァンパイアは7人。 眠っている可能性が高い昼間に奇襲を掛ける作戦。 独断専行はしないよう釘を刺される優一郎。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.