edit

恋愛時代 #08

第8話
別々の道へ。
が、その道は険しい?

はるのために理一郎は喜多嶋と会った。
理一郎の話を聞いてると、どれだけ好きなんだよ、って話でね。
そんな大切な人のために奥さんに土下座もした。
みっともなくないよねぇ。
カッコ良かったよ。

そして、多実子との恋。
初恋は大きいようですね。
でも、知ったのは三ヶ月後に海外に行くこと。
そんな多実子は何を考えて理一郎との再会を望んだのか。
同窓会は彼女が企画したんだそうな。
理一郎と会うために、ってことだったみたいですね。
けど、同窓会に行かないってのはないだろ^^;

予告の感じだと仕事ばかりだった中で、
それ以外のことを求めてるみたいですね。
それ以外のことがあれば海外に行かなくてもと考えてるらしい。

喜多嶋の奥さんはどういうこと?
何で別れる気になったのか。
何で喜多嶋ではなく、はるに渡すのか。
何か考えがあってのことなのかね?

理一郎の土下座がきいただけなのかね?

衛藤はる:比嘉愛未
早勢理一郎:満島真之介
小笠原かすみ:佐津川愛美
永冨匠平:淵上泰史
海江田護:中尾明慶
荒巻小百合:江口のりこ
衛藤しず夏:松川星
小笠原彩:横山芽生
衛藤銀一:大石吾朗
織田多実子:芦名星
喜多嶋竜一:佐藤隆太

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06 | #07

トラックバック

TB*URL

恋愛時代 (第8話・5/21) 感想

読売テレビ系『恋愛時代』(公式) 第8話『別れて!土下座男が衝撃の発言別居妻は…』の感想。 なお、原作小説:野沢尚『恋愛時代』は未読。 次は絶対離婚しない相手を探そうとするはる(比嘉愛未)と理一郎(満島真之介)。その直後、はるは喜多嶋(佐藤隆太)が既婚者だと知り、混乱する。喜多嶋は、妻とは別居中で書類上の夫婦でしかないと言うが、はるはその書類が大事だと反...

恋愛時代「別れて!土下座男が衝撃の発言別居妻は…」

かぎりなく、第二章、突入。衛藤はる(比嘉愛未)には、スポーツジムの生徒だった、喜多嶋(佐藤隆太)が、さらに接近してきて、理一郎(満島真之介)は同窓会で、初恋の人、織田多実子(芦名星)と再会して、彼女が講師を勤める料理教室に通い始めます。でも、相手は変われど、元夫婦が「幸せになってほしい」と願う気持ちは変わらない、のが、ますます明らかに理一郎に至っては、喜多嶋が前の妻と、心は離れど、まだ離婚届...

「恋愛時代」 第8話 別れて!土下座男が衝撃の発言・・・別居妻は    

 さて、はる(比嘉愛未)は喜多嶋(佐藤隆太)と会っている所を家内と名乗る女性に乗りこまれてしまいました。 その場は特に何をされたという訳でもなく、去って行ったようです ...

恋愛時代 第8話

「別れて!土下座男が衝撃の発言別居妻は…」 内容 喜多嶋(佐藤隆太)と良い雰囲気になりかけるはる(比嘉愛未) そのふたりの前に、喜多嶋の妻・貴子(霧島れいか)が現れる。 一方、理一郎(満島真之介)は、同窓会で再会した初恋の・多実子(芦名星)の 料理教室に...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad