edit

マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ #05

『子供を守るための嘘…?扉の奥に隠してきた衝撃の真実!』
ワンコイン弁当の完成。
というわけで、隆吾に認められた。
ただ、これで行列が出来るわけじゃない、と釘を刺す。
そんな隆吾に何で毬絵さんの前で嘘をついたのかと問う。
何か焦って隠そうとしてましたね。
今はまだかき乱したくない、と。
折を見て自分から言うつもりだとのこと。

ただ、そんな時間は残ってないわけで。

言おうとしたけど、大きい音に遮られて結局言えず。
大きい音に対しての毬絵の反応は一体どういうことなのか、と思ってましたけど、
今回で明らかになりましたね。

家の中にいるもう一人。
信くんのお兄ちゃん。
受験に失敗して、って感じかね?

隆吾は知らん振りしてんのか?

で、そんな隆吾との関係も希子はちゃんと話をすることにした。
そのやりとりを見ていた由紀がまためんどくさいことにならないといいけど。

聡子のところは旦那がほんの少しマシになったみたいですね。
でまぁ、サマーキャンプの間のことを頼んだわけですが、
帰ってみると旅行に行った、と。
まぁ、残された方はわりとのんびりしてましたけどね^^;
その状況に優輝くんだけは違うようで。
どうなるやら?

元気のないお母さんのために信くんが花を取ろうとして溺れてしまう。
みんないい子だねぇ。

父親の存在。

樫山の登場に希子は嘘をさらに重ねることとなってしまった。
というわけで、伯父ということにした。
サマーキャンプのことも含めて樫山のやり方はズルいと思う。
で、そんな中でのサマーキャンプから毬絵さんの別荘。
そこで、希子の今回のハッキリ言わせてもらいます。
それは陽斗くんへ。
自分のついた嘘を謝った。

けど、そんな希子に陽斗くんは知ってたよ、と。
二人が伯父さんって言うから、それに合わせた。
何かがあるんだと察して。

ただまぁ、お父さん、それはそうなんだけども。
別れたというのはわからんわなぁ^^;

みどりは旦那が浮気。
まぁ、わかってたことだろうと思うけど。
次回はそんな二人のことがメインになってくるのかな。

蒲原希子:木村文乃
蒲原徹治:竜雷太
蒲原陽斗:横山歩
小田寺毬絵:檀れい
小田寺信:五十嵐陽向
矢野聡子:長谷川京子
矢野静子:長谷川稀世
矢野正輝:桜井聖
矢野怜奈:香音
矢野衿奈:渡邊れいら
矢野優輝:大江優成
神谷由紀:貫地谷しほり
神谷恭二:篠田光亮
神谷桜子:後藤由依良
後藤みどり:安達祐実
後藤修平:丸山智己
後藤梨香:矢崎由紗
磯山琢己:上地雄輔
柏木薫平:渋川清彦
山川真美子:映美くらら
角田佳代:富永沙織
奈良岡フミ:室井滋
奈良岡信之助:瀬戸康史
職員:田中直樹
小田寺隆吾:豊原功補
樫山秀徳:岡田義徳

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04

トラックバック

TB*URL

マザー・ゲーム~彼女たちの階級~ (第5話・5/12) 感想

TBS系『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~』(公式) 第5話『子供を守るための嘘…?扉の奥に隠してきた衝撃の真実!』の感想。 秀徳(岡田義徳)が陽斗(横山歩)の前に姿を現した。父親は死んだと教えてきた希子(木村文乃)はとっさに伯父さんだとうそをつく。そんな中、希子は‘ワンコインランチ’を完成させる。一方、希子は毬絵(檀れい)から、フネ(室井滋)の塾が主催す...

マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜 第5話

「子供を守るための嘘…?扉の奥に隠してきた衝撃の真実!」 内容 父は死んだと陽斗(横山歩)に聞かせてきた希子(木村文乃)だったが、 突然、秀徳(岡田義徳)が店に現れる。 とっさに希子は、亡き父の兄。。伯父だと陽斗に説明してしまう。 ただ、素直に喜んでいる...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.