edit

アルスラーン戦記 #05

『王都炎上~前編~』
旅の楽士であるギーヴが登場。
ルシタニアによってなぶり殺されようとしているシャプールの
頼みを聞き射殺した。
誰も届かないと思っていた距離から。

そんなギーヴにタハミーネは謝礼を渡すわけですが、
侍女で遊んでいたことで謝礼は減らされる。

アルスラーンたちは動き出す。
ただ、カーラーンとの戦いを避けるためにしばらく身を隠すことに。
そこで、ナルサスから色々と学ぶことに。

堅牢な守り。
が、それを破るのに必要なものは言葉だとナルサスはアルスラーンに言う。
内側から開ける方法。
それは奴隷たちを味方につけること。

自分たちのもとにくれば平等が待っている、
と甘い言葉をささやいて。
そんなものが待っているわけもないのに、
彼らはその言葉に惑わされる。

堅牢な守りは内側から崩れていく。

ルシタニアの言い分が本当に気に食わんというかなんというか。
だからといってパルスの今のあり方もよくないわけですが。

というわけで、ナルサスはアルスラーンが父王と同じ道を辿るのであれば
宮廷画家の地位はいつでも返上する、と。

アルスラーン:小林祐介
ダリューン:細谷佳正
ナルサス:浪川大輔
エラム:花江夏樹
ギーヴ:KENN
ファランギース:坂本真綾
銀仮面卿:梶裕貴
アンドラゴラス三世:菅生隆之
タハミーネ:田中敦子
ヴァフリーズ:津田英三
カーラーン:大川透
キシュワード:安元洋貴
クバード:三宅健太
シャプール:小西克幸
イノケンティス七世:桜井敏治
ギスカール:子安武人
ボダン:斎藤志郎

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad