edit

ニセコイ 17巻

ニセコイ(17)/古味直志(著)週刊少年ジャンプにて連載中の古味直志さんの「ニセコイ」第17巻。
アニメDVD同梱版の17巻です。

封入特典は鶫編の小冊子。
これいいわぁw
めちゃくちゃ甘えてましたね。
そりゃまぁ、楽も鶫かと疑問に思うし、
鶫自身も自分を疑うわな^^;
けど、それを望んでるってことでしょうねぇw

後はカードゲームのカードとしおり。
しおりっていうのは枕カバーの宣伝の紙のことかね?

ニセコイ(17)/古味直志(著)今回のアニメは81話とフルカラーかなんかで掲載された話ですかね?
というわけで、アニメの感想は後ほど。

ニセコイ(17)/古味直志(著)発売日は明日のはずだったわけですが、
特装版だけは1日早くなったらしい。
今までは通常版と同じだったのになにゆえ^^;

17巻本編いいねぇ。
一度読んでても楽しめる巻だったなぁ、と。

目次の書き下ろしから笑わせてくれた。
お母さん本当に娘で楽しみすぎだろw

旅館での手伝いを終えた二人は帰るに帰れず、
泊まることになるわけですが、
同じ部屋だったり混浴に一緒に入ることになったり。
そんな中で楽が1年越しで気付いたこともあったわけですが、
その辺を直接確認することは出来ず。
眠れない夜を過ごした二人はバスの中で寄り添って眠る。
この後どうなったんだろうなぁ、と連載の時から気になってましたけど、
書き下ろしがありましたね。
小咲が先に目を覚ましたみたいですね。
で、はわはわしながらも決して離れはしないというねw
その後は楽が起きるまで寝てるフリしてたんじゃ?

体育祭。
集が色々と仕掛けたことで小咲があらぬ被害を受けていたわけですが^^;
楽しめてたからよかったんじゃないですかね?
で、小咲のサンドイッチで集は倒れたようですねw
頭に刺さったナイフよりもダメージが来るってすごいなぁ^^;

羽の話が二本続けて。
羽が倒れたことで夜から聞かされた彼女の過去と今。
そして、羽の態度から夜が二人をくっつけるために動き出す。
羽自身も今回のことで気持ちが大きく動き出したりして、
ちょっとしたことで楽にドキッとさせられたりも。
なでてとねだる羽が可愛かったですね。
で、扉絵なのに登場しなかった万里花は挿絵として登場。
そうやって出てこれただけでもいいじゃないか^^;
夜の二人をくっつける作戦は今後どう動くのやらね?

鶫の主婦力。
千棘のために色々と出来るようにしていたようですけど、
それが今後自分のためとなるといいですねぇ。
楽と、というのは常に頭にあるようですけど、
その辺は今後どう行動に移すのやらね。

最大のイベントである修学旅行の始まり。
が、楽を襲うのは災難。
けれど、やっぱりそれはいい方向へと向かう布石にすぎなかった、というね。
班分けがくじ引きになり、楽だけが別の班に。
当日、困っていたおばあさんを助けて集合時間に間に合わず。
でも、それは偶然にも小咲も同じだったわけで、
二人きりで京都に行けることに。
少し大胆なことを言ってみたりする小咲ですが、
るりが期待していたようなことは一切起こらず。

さらに続く楽の災難。
楽たちの班が泊まるはずの部屋が水漏れで使えなくなり、
楽だけが離れで泊まることになってしまう。
でも、そこに会いたいという理由でやってきた千棘が。
千棘のおかげで寂しい思いをしなくてすんだ楽ですが、
千棘は色々とやらかしましたねぇw
楽がいたから雷の中でも安心して眠れたんでしょうけど、
熟睡しすぎでしょうに^^;
というわけで、気まずくなる千棘。

そんな中での映画村での自由行動。
楽が出会うことになるのはなぜか侍に扮している鶫だった。
というわけで、続きは18巻ですね。

最後のおまけマンガの言い争いいいねぇw
千棘の方がズレ方がひどい気がせんでもない^^;
殴るのが愛情表現になってるし、
万里花の留守電をくやしく思うのか、とw

関連記事
ニセコイ 12巻
ニセコイ 13巻
ニセコイ 14巻
ニセコイ 15巻
ニセコイ 16巻


ニセコイ(17)アニ...

ニセコイ(17)アニ...
著者:古味直志
価格:3,672円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る

ニセコイ(...

ニセコイ(...
著者:古味直志
価格:432円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.

FC2Ad