edit

ISUCA #07

『明暗』
真一郎に夜叉王が託される。
戦うことになる。
そうさせたのは朔邪だと須世璃は告げた。
そのことを深くは考えていなかった朔邪ですが、
さっそく危険な状況になったり。

しかしまぁ、朔邪はデレたら止まらないみたいですね。
やたらイチャイチャしてたなぁ^^;
で、真一郎が言おうとしてやめた続きは何だったのかな?

最後のはどういうこと?
イスカを射抜いたわけですけど、何故か朔邪も倒れたわけで。
イスカという真名と同じ名前を持つことで何か繋がりが出来てしまってるってことなんかね?

島津朔邪:木戸衣吹
浅野真一郎:河本啓佑
島津須世璃:M・A・O
タマ子:佐土原かおり
相馬撫子:藏合紗恵子
相馬茉莉:小日向茜
文月:幸田夢波
奏絵:ブリドカットセーラ恵美
イスカ:藤村歩

トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.