edit

ジャンプスクエア 4月号

今月号のジャンプスクエア

以下ネタバレあり
エンバーミング
ヒューリーの最大の一撃は死体卿を炭化させた。
けれど、瞬時の判断で死体卿はその核を肉体の中心へと隠し守り切った。
電力を完全に失ったヒューリーになすすべはなく、
ジョンも助けに迎えない。
そんな中でヒューリーを助けたのはアシュヒトだった。
かつてジョンを止めるために使った装置でヒューリーに電力の補給を。
自らが焼き切れる覚悟で受け止めたヒューリーの一撃は今度こそ死体卿を焼き切り
戦いは終わった。
かと思われたがしぶとく生き残る死体卿。
危なかったピーペリーをジョンが守って死体卿を完全に殺した。
そして、消滅したかに思われたヒューリーをアバーラインが見つける。
どういう状態なんだろう?
物語はクライマックスへ。

青の祓魔師
イルミナティとの一件を終え学園生活へ。
廉造の過去を知った勝呂たち。
最初はメフィストが廉造をということだったようですけど、
当然父親が反対。
けれど、その反対を押し切って廉造自身がスパイになることを決めた。
で、そんな廉造が学園に。
メフィストから説明があるようですが、どうなってんだろう?
廉造自身も戻ってこれるとは思ってなかったようだし。
しかしまぁ、メフィストももうちょっと早く出てきてやれよw
廉造ボロボロやんけw
まぁ、それだけみんなが心配してくれてたってことですけどね^^;
幸せ者じゃないですか。


トラックバック

TB*URL

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.