edit

デート~恋とはどんなものかしら~ #07

『親の気持ちを子は知らず!?母の終活決め手は結婚!!』
留美さんが入院。
胃潰瘍で。
が、留美さんの態度や行動から依子は自分の母のことを思い出す。
本当のことを隠しているのではないか、と。
癌なのではないか、と。

というわけで、留美さんのために出来ることをしようとみんなが動き出す。
依子と巧は結婚に向けての契約を詰めていく。
その中で出てきたのが巧の父親のこと。
亡くなったと思っていた依子ですが、
実際は籍はそのままで別居中だったんだそうな。
13年前、巧が高等遊民になった頃から。

というわけで、夫婦の不仲は巧に原因があったわけで、
依子は結婚の条件に父親と話をすることを付け加えた。
けれど、連絡先を見つけて彼と会って巧が気付いたのは
一人暮らしと言いながら生活の場には女性がいるということがありありとわかる状況だった。
そんなヤツに何も話す必要はない。
母親の病気のことも。

けれど、依子は留美さんが大事そうに写真を見ている姿にお父さんを病院に連れてきた。
巧はその姿に怒り、婚姻届を破いた。

が、真実は胃潰瘍であり、
さらにお父さんとお母さんは4、5年前からしょっちゅう会っているということだった。
13年間絶縁状態だったのは巧だけだった。
なんともまぁ^^;

一方で鷲尾が気持ちを伝えたりしたわけですが、
答えは今回のことが片付くまで先延ばしに。
で、その返事を聞きに来たわけですけど、
そこには巧もやってくる。
自分が破いた婚姻届を持って。

さてはて、依子はどうするのでしょうかね。
次回は自分の本当の気持ちを依子は知ることになるみたい?

藪下依子:杏
谷口巧:長谷川博己
島田佳織:国仲涼子
鷲尾豊:中島裕翔
島田宗太郎:松尾諭
藪下小夜子:和久井映見
谷口留美:風吹ジュン
藪下俊雄:松重豊

公式HP

#01 | #02 | #03 | #04 | #05 | #06

トラックバック

TB*URL

デート〜恋とはどんなものかしら〜 第7話

「親の気持ちを子は知らず!?母の終活決め手は結婚!!」 内容 その日、依子(杏)と巧(長谷川博己)は、結婚契約書の作成を進めていた。 離婚した時のことまで決めるという依子に、巧は閉口気味だが。。。 1月19日。。依子は、役所で婚姻届を手に入れる。 さかのぼ...

デート~恋とはどんなものかしら~ (第7話・3/2) 感想

フジテレビ系『デート~恋とはどんなものかしら~』(公式) 第7話『親の気持ちを子は知らず!?母の終活決め手は結婚!! 』の感想。 病院で診察を受けた留美(風吹ジュン)から胃潰瘍で簡単な手術を受けることになったと聞いた巧(長谷川博己)は、一安心するも元気がない母を心配する。一方の依子(杏)は、俊雄(松重豊)から小夜子(和久井映見)が胃がんで倒れる前の症状を聞き、留美の状態と...

デート~恋とはどんなものかしら~「親の気持ちを子は知らず!?母の終活決め手は結婚!! 」

今回は、谷口巧(長谷川博己)ママ、留美(風吹ジュン)が体調を崩したことから、巧が、藪下依子(杏)に相談。彼女の勧める病院で、検査をウケた結果、胃潰瘍の手術をすることに。でも、留美の行動が、限りなく終活っぽく、家の権利証を確かめたり、葬儀屋に入ったりするのを見た、一同は不安を募らせ、依子は、自分の母親・小夜子(和久井映見)が亡くなった時のことを思い出し、父・俊雄(松重豊)に相談し、ますます早と...

人は誰でも恋をするもの(杏)俺になんの断りもなくいやらしい事しやがって(長谷川博己)

人は自分が愛しているものを貶されると怒りを感じる。 それは本当に愛しているのが自分自身だからである。 「愛するより愛されたい」も「愛されるより愛したい」も嘘で「愛しているものに愛されたい」が本音である。 親が子供を愛し、子供が親を愛するのが原点だからだ。 「恋」は「愛」ではない。 欲しいものを手に入

デート〜恋とはどんなものかしら〜第7話★『アバター』は40点。『パシフィック・リム』は70点

デート〜恋とはどんなものかしら〜第7話 病院で診察を受けた留美(風吹ジュン)から胃潰瘍で簡単な手術を受けることになったと聞いた巧(長谷川博己)は、一安心するも元気がない母を心配する。一方の依子(杏)は、俊雄(松重豊)から小夜子(和久井映見)が胃がんで倒れる前の症状を聞き、留美の状態とそっくりだと気付く。留美が胃がんなのにうそをついていると思う依子は、彼女のために今できることをしようと巧らに...

デート~恋とはどんなものかしら~ 第7話

依子(杏)と巧(長谷川博己)は、「結婚契約書」の作成を急いで進めていました。 2人が急ぐのは、留美お母さん(風吹ジュン)が体調を崩したからでした。 依子が紹介した病院で検査を受けた留美は、胃潰瘍と診断されて、良くない場所に潰瘍があるとかで手術することになります。 巧、佳織(国仲涼子)、宗太郎(松尾諭)は、その診断にホッとしますが、不安がよぎった依子は俊雄お父さん(松重豊)に...

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第7話 親の気持ちを子が知らず !? 母の終活 決め手は結婚 !! 

 さて、右側には偏屈で役立たたずでトウの立ったニート、 左側には可能性に満ちた理想的な好青年、 依子はどちらを選ぶのかしら〜? って予告で両家が挨拶しあってたからニート ...

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」コミケ障害の付き合い方7依子が提示した結婚契約書を拒否し父親との再会すら拒否した巧は婚姻届すら破棄した

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」第7話は巧の母留美が入院する事になり慌てる巧だったが、依子は冷静にこれはチャンスと巧との結婚へ向けて結婚契約書の作成をする。そして ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

template by Lazy Diary

copyright © ぐ~たらにっき all rights reserved.